塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ

ラクストの現場日誌・現場ブログ 記事一覧

松戸市 雨漏り

【松戸市】ベランダ防水工事・I様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   本日のブログでは、松戸市I様邸で行ったベランダ防水工事の様子をお届けいたします。 I様邸ベランダ防水工事では、「ウレタン塗膜防水」という工法で施工いたしました。 使用した防水塗料は、「オートンウレアックスHG」という塗料です。 こちらの商品は、耐候性・耐摩耗性に優れたコーティング材です。 オートンウレアックスHG自体が高強度のため、トップコートを塗る必要がございません(^^) ベランダ防水工事を依頼するお客様には、一番の人気商品となっております! それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 I様邸 ベランダ防水工事 まずは、高圧洗浄からスタート↓ベランダの入隅部には、強風などの吹き込んだ土や砂などが蓄積しています。また、水はけが悪くなるとコケやカビも発生しやすい環境となります。高圧洗浄の威力で一気に除去します。 次に、プライマー塗布作業です↓プライマーには、下地と防水材を接着させる役目があります。防水材自体には、接着力がありません・・・。防水材だけですと、すぐに剥がれてしまいますので、丁寧に塗布していきます。 続いて、ウレタン一層目の塗布です↓コテやローラーを使用して、ウレタン防水材を均一に塗ります。 最後に、ウレタン二層目の塗布です↓一層目が十分に硬化した後、二層目を塗布します。二層重ねることで、漏水の心配がない防水層を作り上げます。はじめにお伝えしました通り、トップコートの必要がないので、施工完了となります!   ベランダ防水工事の工程は以上です。   まずは、仕上がりの変化から・・・↓before                 after  beforeは高圧洗浄直後、塗装前の写真です。比較すると、よくわかりますね(^^)見違えるほどキレイになりました!膜厚も十分、「防水機能」が復活しました!   せっかくキレイになったベランダ。すぐに劣化してしまったら意味がありません(-_-;)そこで・・・   ウレタン防水を少しでも長持ちさせるには?   ウレタン塗膜防水を少しでも長く持たせるためのコツがあるんです!   ①排水口を詰まらせないこと ベランダには「ドレン」という排水口があります。 雨水などの排水時に使用されるものです。 排水管や排水口を詰まらせてしまうと、ベランダ床面に水が溜まりやすくなります。 要するに、雨漏りの原因の一つになってしまうのです。 よって、定期的にチェックすることをおススメいたします。   ②15年に1度はベランダの防水層に塗装をすること 一般的に言われている防水塗装の寿命=10~15年です。 どんなに高価な防水塗料を使っても、必ず寿命はございますので、 雨漏りなどの深刻な問題が発生する前に、塗装を検討しましょう。   最後に、ラクスト松戸店で施工させていただきました「ウレタン塗膜防水」施工事例を一部ご紹介! 【松戸市 S様邸】before↓after【松戸市 H様邸】before↓afterラクスト松戸店では、1月31日(日)まで初売りキャンペーンを開催中です!!初売りキャンペーンについてはこちらまで(^^) ★さまざまな特典も多数ご用意しております★ もちろん、ショールームも「密」にならないよう「コロナ対策」も万全におこなっております。 みなさまのご来店、社員一同お待ちしております!!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月22日 更新

防水工事スタッフブログ

鎌ケ谷市 雨漏り

【鎌ケ谷市】シーリング工事・T様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   本日のブログでは、鎌ケ谷市T様邸での外壁塗装工事に伴うシーリング工事の様子をお届けいたします。 外壁材のつなぎ目や窓枠などのサッシ周り、または換気ダクト周りにも打ってあるゴムのようなモノがシーリングです。 ここ数か月は、乾燥した冬晴れの日が多く、まだまだ寒い日が続きますが、 3月に入れば「三寒四温」の気候からだんだんとあたたかくなって春がやってきます(^^) 数日おきに雨が降ることも多いので、今のうちにこの「シーリング」のメンテナンスをしておくことをおススメいたします。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   鎌ケ谷市 N様邸 シーリング工事   施工前の状態がこちら↓かなり「肉やせ」した状態でした・・・。隙間を埋めていたシーリング材が細くなり隙間が大きくなることです。細い溝がたくさん入っており、まさにメンテナンスの時期でした。 早速、既存シーリングを撤去します↓カッターで切り込みを入れ、外壁目地全てを撤去すると・・・このような状態になります(^^) 続いて、プライマー塗布です↓養生テープを貼りプライマーを塗布していきます。プライマーにはシーリング材の密着性を向上させること、細かいホコリを固めて抑えるなど、重要な役割があります。 いよいよ、充填です↓専用のガンを使用して充填します。ガンを使用しないと空気が入り込み内側に空洞が出来てしまいます。耐久性や機能性に問題が生じてしまうので要注意です。 次に、ヘラ押さえです↓充填直後のシーリング材は波打っています。そこで、専用のヘラを使用して平らにならしていきます。ここで、1つ注意点!すぐに硬化が始まるシーリング材もありますので、段差や凹凸が出ないように丁寧かつスピーディーに作業します。 養生テープを剥がし、乾燥させて施工完了です!   仕上がりの変化はこちら↓ before                                                                      after      シーリング工事についての注意点   シーリング工事を適切に施工するにあたって、いくつか重要なポイントがあります。 そのうちの2つをご紹介させていただきます。   ①養生テープは早めに剥がすこと シーリング材が乾いてからテープを剥がすと、一緒にシーリング材もくっついて剥がれてしまいます。 ②完全に乾燥するまでは塗装することも触れることもNG! 乾燥には最低でも1日、長くて3日以上必要なため、それまでは塗装もNG! 触れることもNGです。お施主様へのお声がけも忘れないようにしましょう。   ラクスト松戸店では、シーリング工事のみにも対応しております。 ひび割れ・剥離・肉やせの状況が見られたら、そろそろメンテナンスのサインです。 見た目でもすぐに分かる劣化症状ですので、一度ご自宅をぐるりと点検してみてはいかがでしょうか? お問い合わせ、ご来店お待ちしております!! ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました(^^)/     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月21日 更新

シーリング工事スタッフブログ

松戸市 外壁塗装

【松戸市】外壁塗装・N様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   年明けに着工させていただきました現場の作業風景が続々と届いております!! 本日のブログでは、松戸市N様邸で行った外壁塗装工事の様子をお届けいたします。 N様邸で使用した塗料は、プレマテックス社『タテイルα』です。 こちらの塗料の最大の特徴は、25~30年とも言われる耐久性!! この高い耐久性が、みなさまの大切なご自宅を守り続けます。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 N様邸 外壁塗装   まず、最初に高圧洗浄から↓高圧洗浄の威力で、コケやカビなどを削り落としていきます。N様邸の外壁は、頑固汚れが比較的少なかったのですが、土埃や泥汚れなどが付着していましたので、丁寧に洗浄いたしました。 では、早速塗装スタートです(^^♪ 下塗り塗装です↓この下塗り塗装が、とても重要な工程である、ということは、こちらのブログでも何度もお話をさせていただきました。「下塗り塗装」を省いてしまうと、不具合の発生するリスクが増大し、結果として塗装工事が失敗に終わる可能性があります。*下塗り塗装の重要性についてはこちらのブログをご覧ください↓外壁塗装でおこなう下塗り塗装の重要性 続いて、中塗り塗装です↓中塗り塗装では、お施主様の希望色を塗装します。N様がお選びになった色は、N―65です。 最後に、上塗り塗装です↓上塗り塗装では、中塗り塗装で使用した塗料を塗り重ねていきます。N―65は、ライトグレーのお色になります。少し青みを含んだ明るい灰色です。シルバーグレーとも言われる通り、とても煌びやかな仕上がりになります(^^) 外壁塗装の工程は以上になります!   仕上がりの変化はこちら↓ before                 after ホワイト系からライトグレー系のお色に・・・。右のafter写真、光の加減で色の変化がわかりにくいかと思います(-_-;)N様邸の施工完了写真を後日「塗装事例」に掲載させていただきますので、もうしばらくお待ちください(^^)/   春は外壁塗装・屋根塗装の繁忙期です!!   新しい年が明けて、半月が経過しました。。。 大寒を過ぎ、2月の節分を終えれば、だんだんと気温も上昇。 暖かい春へと向かっていきます。待ち遠しいですね(^^) 最新の情報では、今年の桜の開花は3月半ば頃?とも予想されています。 外壁塗装、屋根塗装は、この「春」が施工しやすい季節とも言われており、 多くの方が、この「春」に合わせてプランを検討される傾向にあります。 時期にこだわりがない方は、いつ検討しはじめても問題ありませんが、 「春までに・・」とお考えの方は、やはりこの1月2月頃から本格的に動き出しておくことをおススメいたします。 みなさま、それぞれの判断基準があるとは思いますが、業者選びは慎重におこなっていただき、 失敗のない外壁塗装をしましょう(^^)/   ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月20日 更新

外壁塗装スタッフブログ

松戸市 屋根塗装

【松戸市】屋根塗装・K様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   久しぶりの現場ブログです!!! ラクスト松戸店、年明け早々たくさんの現場が着工いたしました(^^) 誠にありがとうございます。 1月に入っても、寒さは継続中(-_-;) そんな中でも、職人さんたちは日々作業に励んでおります!   本日のブログでは、松戸市K様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 K様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『スーパーシリコンルーフペイント』です。 現地調査で屋根をお調べしたところ、板金部のサビと屋根材のカビの付着が目立ちました。 『スーパーシリコンルーフペイント』には、建物の美観と清潔さを保つ特徴がございます。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 K様邸 屋根塗装   塗装工事で一番最初に行うのは、高圧洗浄です↓屋根には、カビやコケ・藻などの頑固な汚れが付着しています。色あせもかなり進んでおりました。高圧洗浄の威力でどんどん削り落としていきましょう! 現地調査で屋根に登ってみると・・・↓板金部の劣化(サビ)がかなり進んでいました(-_-;) 早速、キレイにしていきましょう!塗装作業のスタートです。 まず、板金部のサビ止め塗装です↓細かい箇所はハケで塗装し、平面はローラーを使って塗装します。 次に、下塗り塗装です↓ローラーに塗料をたっぷりと含ませて、隅々まで丁寧に塗っていきます。屋根の傷みが激しいと、塗料をぐんぐん吸い込んでいきます。 そして、タスペーサー取付です↓この小さなパーツがとても重要!!「縁切り」の必要が無くなり、作業効率もあがります。 続いて、中塗り塗装です↓中塗り塗装では、お施主様の希望色を塗装します。K様がお選びになったお色は、09-20Bです。このカラーは色ムラが生じやすい色とされていますが、キレイに色が入っていますね(^^)きちんと下地処理がされている証拠です! 最後に、上塗り塗装です↓上塗り塗装では、先ほどの中塗りで使用した塗料を塗り重ねていきます。ツヤが格段とアップし、美しい屋根に近づいてきました!   屋根塗装の工程は以上になります。   仕上がりの変化をご覧ください♪ before                 after ご覧ください!!まるで新築時のような「屋根」によみがえりました。屋根材も板金部もピカピカです★深みのある落ち着いたブラウンは、とても上品に見せてくれます。   板金のサビについて   屋根の頂上「棟板金」に限らず、鉄部のサビには注意が必要となります。 サビの症状が進行していくと、板金自体に穴が開いてしまったり、破損する可能性があります。 また、釘で固定している箇所の劣化も同時に進行していきますので、暴風や台風時だけでなく、 日常で起こる突風や強風などによっても、板金が吹き飛ばされる場合もあるのです。 想像してください・・・ もしご自宅の屋根の板金が吹き飛んでしまい、近隣のお宅に被害をもたらしてしまったら。。。 それを防ぐためには、「塗装を行い、素材の保護」をすることがとても大切です。 屋根は高所にあるため、ご自身で確認することは難しく、とても危険ですのでおススメいたしません。 専門業者へ依頼、入念なチェックをしてもらい、「安心・安全の住まいづくり」を心がけましょう(^^)/     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月17日 更新

屋根塗装スタッフブログ

柏市 外壁塗装

【柏市】実はとても重要!ベランダの防水塗装!

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   普段みなさまが何気なく使っているベランダ・・・。 「少しヒビが入っているな~」「ちょっと水はけが悪くなったかな~」と思われても、 それほど大きな問題だと感じる方が少ないと思います。 しかし、外壁塗装・屋根塗装を依頼すると「ベランダ防水も必要です!」と言われ、 そこで初めてその重要性に驚かれる場合も・・・。 本日のブログでは、ベランダ防水の重要性について詳しく説明をさせていただきます。   ベランダの役割とは?   なにげなく使っているベランダ、実はみなさまのご自宅や暮らしにとって、 とても大切な役割を担っているのです。   ベランダに必要なのは防水塗装 ベランダには、お家を建てられた時に必ず防水機能が備えられていて、 この防水機能がなければ、雨漏りが発生してしまう可能性があります。 では、「ベランダ防水」とは・・・。   ①防水効果のある塗料を塗ること ②防水シートを敷くこと   ①②をすることによって、ベランダの床材に水分が浸透しないようにします。 屋根も真上からの雨水を受ける箇所ですが、勾配がついているので雨水は流れ落ち、 そのまま地面に流れることで水浸しになることはありません。 しかし、ベランダには大きな傾斜がありませんので、防水効果のある塗装をしなくては ベランダの床面に雨水が浸透し、最終的には雨漏りの発生につながってしまうのです。 ベランダ防水の種類や費用についてはこちらのブログをご覧ください!(^^)!↓ベランダ防水の費用相場ってどれくらい?   ベランダ防水を行なうタイミングとは? ベランダ防水の必要性についてはご理解いただけかと思います(^^) では、どのタイミングで行えばいいのでしょうか?   ①外壁塗装・屋根塗装と同時期 ベランダ防水の寿命は、約10年と言われており、10年が過ぎると防水機能は ほぼ落ちているといってもいいでしょう。 実は、ご自宅の外壁塗装・屋根塗装のタイミングが10年であるのと同じで、 ベランダ防水もこの時期で行うのがベストなんです!   ②ベランダに以下のような劣化が見られ始めた時 【劣化症状】・ひび割れ塗料で出来た「塗膜」という保護膜が劣化している証拠です。 ・膨れ(ふくれ)前回の防水工事をした業者による施工不良である可能性が高いのですが、ひび割れた箇所やその隙間から雨水が浸透してしまっていることも考えられます。 ・剥がれ塗料や防水材でコーティングすることで雨水の浸入を防止していますので、塗装の表面が剥がれてしまうと、その部分は防水効果がなくなり、あっという間に水分が入り込んでしまいます。その他、最も深刻なのが「雨漏りの発生」です。 みなさまのご自宅のベランダで雨漏りし始めたら、即防水工事が必要となります。 また、これはよくあることなのですが、「水たまり」を踏んでしまうことありませんか? ベランダの床面は、実は平らではありません!少しだけ傾斜をつけているのです。 この少しの傾斜があることで、緩やかに雨水を排水溝へと導きます。 防水機能が失われてくると、水分が流れずその場に踏みとどまり、水たまりが発生しやすくなります。   長くなりましたが、ここまでお読みいただきまして、いかがでしたでしょうか? 「ベランダ」にも塗装が必要!ということをみなさまにご理解いただけるよう 施工方法や費用についてのご説明はあえて省かせていただきました(^^♪ 弊社は、「防水業」からスタートした会社です。 都心の大きなビルやマンションをはじめ、街のアパートや戸建住宅など、 様々な建物の防水工事に携わり、たくさんの現場を見てまいりました。 そこで培った知識や経験を活かし、「雨漏りに強い外壁塗装」の会社を目指すべく、 今日までやってきました! 是非、この機会に一度ご自宅の「ベランダ」や「バルコニー」のチェックをしてみることをおススメいたします。 少しの不安、心配ごとなどがありましたら、ラクスト松戸店までご相談をお待ちしております(^^)/     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月14日 更新

防水工事コラム

松戸市 外壁塗装

【松戸市】外壁塗装!ご依頼から工事完了までの流れ

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   外壁塗装・屋根塗装工事を検討されているみなさま、 専門業者への問い合わせから工事が完了するまでの流れをご存知でしょうか? ただでさえ分かりにくい「塗装業界」・・・(-_-;) ラクスト松戸店に来店されるお客様からも多数このような質問をいただきます。 そこで本日のブログでは、大まかなイメージをつかんでいただくために、 ご依頼から工事完了までの流れをご説明させていただきます!   ご依頼から工事着工まで   まずは、最初のステップご依頼から工事着工までの流れになります。   ①お問い合わせ お電話やメールなどお気軽にお問い合わせください(^^)/ ホームページを見ました!チラシを見ました!などお問い合わせのきっかけなども 教えていただけるとスムーズです。   ②担当者からのご連絡 ①で対応させていただきました後に、弊社の営業担当よりご連絡をいたします。 そこで再度お問い合わせ内容など詳細をお伺いするかもしれません。 そして、現地調査にお伺いする日時をご相談させていただきます。   ③現地調査 日程が決まったら、実際にご自宅にお伺いし、調査をさせていただきます。 屋根・外壁・ベランダなど入念に拝見させていただきます。 所要時間は1~2時間を予定していただけると助かります。   ④見積書作成及び提出 ご希望された内容と現地調査の結果を踏まえ、診断書と見積書を作成し、 お客様に提出をさせていただきます。ご訪問もしくはご来店いただき、 診断書の説明、ご提案するプランの説明をさせていただきます。   ⑤ご契約 ご提案させていただきました内容でご納得いただけた場合、ご契約となります。 工事請負契約書へのご記入、ご捺印をお願いし、契約約款などについても ご説明をさせていただきます。 また、外壁や屋根の塗料の色の選定をお願いします。   ⑥近隣様へのご挨拶 工事のスケジュールが決まり次第、近隣様へのご挨拶に伺います。 「向う三軒両隣」は原則回らさせていただきますが、お客様よりご指定のありました近隣の方にも ご挨拶をさせていただきますので、遠慮なくお申し付けください。   ⑦工事着工 事前に作成しました工程表を基に、工事着工となります。   足場の組み立てから解体まで   いよいよ工事のスタートです!   ①足場の組み立て 外壁塗装・屋根塗装工事には必須の足場設置工事です。 事前にこちらからもお願いいたしますが、お庭の大切な盆栽やプランター、 オブジェなどがありましたらご移動をお願いしております。   ②着工金のお支払い 各社さまざまな対応になりますが、ラクスト松戸店では着手金としまして一部を、 足場の設置から3日以内のお支払いをお願いしております。   ③高圧洗浄 外壁・屋根専用の薬剤を使用したバイオ洗浄をおこないます。   ④コーキング工事 シーリング工事とも言います。 サイディングボードの目地やサッシ周りのコーキングの打ち替え、 又は増し打ちをおこないます。 また外壁の大きなクラック(ひび割れ)にコーキング材を充填し、補修します。   ⑤養生作業 塗装しなくていい箇所を保護するために、ビニール養生します。 基本的には、窓・玄関扉などを養生しますが、玄関の出入りは可能です。 尚、この日から窓の開閉が出来なくなりますので、ご不便をおかけすることになります。   ⑥塗装作業 下塗り→中塗り→上塗りの3工程をおこないます。 お選びいただいた塗料を丁寧に塗装していきます。 適切な乾燥時間を設け、最終的に付帯部(雨樋や破風板など)まで塗装を施します。 アルミや銅、ステンレスなどは基本的には塗装不可となります。   ⑦完工検査 弊社検査担当者による入念な目視検査をおこないます。 施工箇所全てを検査し、不具合箇所があればその場ですぐに補修するか、 付箋を貼るなどしてわかるようにしておきます。 後日、検査で判明した補修箇所の手直し作業をおこない、再度もう一度全体を確認いたします。   ⑧足場の解体 設置してある足場を解体いたします。   その後の流れ   解体作業が終了後、工事中の音やにおいで若干ご迷惑をおかけしているご近隣様へ 工事完了のご挨拶に伺います。 その後、完工金をお支払いいただき、施工の流れを写真にまとめました「工事写真帳」と 「保証書」をお渡し、又はご郵送させていただきます。   長くなりましたが・・・以上が一連の流れとなります。 ここまでお読みいただきまして、ご理解いただけましたでしょうか? ご依頼から工事完了まで、さまざま工程がございます。 外壁塗装・屋根塗装をご検討されているみなさま、是非お役立ていただければと思います(^^)/     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月13日 更新

外壁塗装コラム

柏市 外壁塗装

【柏市】比較方法を知らないと損!外壁塗装の相見積り!

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   外壁塗装・屋根塗装をしようと思った時に、相見積りをするのが一般的です。 さて、みなさんは正しい相見積りを行っていますか? 初めての場合は、どうしても「安さだけで判断」「値下げ交渉しすぎて悪徳業者に依頼してしまう」 といったことに陥ってしまうこともあります(-_-;) そこで本日のブログでは、相見積りをいかに正しく行うか、どうしたら失敗しないかについて ご説明をさせていただきます。   相見積りは必ず行いましょう!   相見積りとは、同じ条件で複数の業者さんに見積依頼することを言います。 外壁塗装・屋根塗装を検討する際は、必ずこの相見積りを行いましょう。 それぞれ業者ごとに計算方法や単価が異なりますので、同じ条件で依頼しても どの業者も違う金額が出るはずです。 もし1社しか見積依頼をしなかった場合は、その金額が高いのか安いのかがわかりません。 複数の業者に依頼して、金額を比較することで、業者が不当な金額を請求していないか?などがわかります。   相見積りをするメリットとは? 例えば、みなさんが高額の電化製品を購入するとします。 その際、家電量販店で色々なメーカーの商品を比較検討しませんか? 商品の性能や価格そして評判など・・・。 支払い金額が何倍にもなる外壁塗装を、1社だけに任せるのはどうでしょう? その業者さんがとても信頼できる業者さんで、アフターケアなども十分に対応してくれるのであれば まったく問題ありませんが、必ずしもそういう業者さんに巡り合えるとは限りません。。。 やはり複数の業者に依頼をして、それぞれの対応の仕方や工事の進め方などを比較して、 優良業者さんに依頼することが、外壁塗装を成功させるカギとなります。   相見積りをした際のチェックポイントとは? では、実際に相見積りをしたら以下のことをチェックしましょう! 【塗料の種類及び塗る回数】 これまでのブログでもご紹介させていただきました通り、塗料には色々な種類があります。 *塗料の種類についてはこちらのブログをご覧ください↓(^^)外壁塗装の塗料について 塗装する箇所によって異なった複数の塗料で塗ることもあります。 どうしてその塗料を選択したのかを尋ねてみるのもいいでしょう。 また、下塗り→中塗り→上塗りの塗りの3工程についても、しっかり明記されているかが重要です。   【塗装する面積】 通常は、塗装する面積が明記されているはずです。 しかし、数字が大きく違っていたり、記載すらない会社は要注意!! 見積書を作成するにあたり、必ず事前に「現地調査」を行います。 実際にご自宅にお伺いし、建物の形状や状態をチェックする調査です。 この調査を行わず工事が始まった場合は、塗装すべき箇所を塗り忘れたり、 あとで追加料金を請求されたり・・・とても注意が必要です。   相見積りをすることで塗装の知識が身につきます! ほとんどの方が、外壁塗装・屋根塗装の知識無しで塗装工事を依頼することになると思います。 ですから、見積書の内容を見ても、よく分からない・・・というのが現状(-_-;) 見積書の工事内容についての「素朴な疑問」「理解できない点」に対して、専門的知識を どうしたら分かりやすく説明できるかは、その会社の技術力の反映となります。 好感が持てる担当者がいる会社であれば、工事を進めていく上でも安心ですし、信頼関係の源になります。 またそれぞれの会社から説明を受けることで、皆さまご自身もその工事内容について知識が得られるはずですし、 外壁塗装・屋根塗装の費用相場などもつかむことができるようになります。   ラクスト松戸店では、外壁塗装・屋根塗装の「なぜ?」「なに?」に真摯に対応させていただきます。 どんな小さなことでも、ご相談対応可能となっております(^^) ラクスト松戸店ショールームへのお問い合わせ、ご来店をお待ちしております!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月10日 更新

外壁塗装コラム

松戸市 外壁塗装

【松戸市】外壁のレンガは塗装するの??

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 最近よく見かけるのが、ヨーロッパにあるような一部レンガを使用した外壁。 豪華に見せてくれて、憧れる人も多いのですが、レンガは一つ一つ積み上げて外壁を作るので、 施工費用がサイディングボードよりも倍かかってしまうと言われています。 そこで、レンガ調サイディングボードが作られ、今や主流となりました。 その他に、本物のレンガ感を出せる、レンガのようなタイルを外壁に施す施工方法も出ています。 本日のブログでは、①レンガ調サイディングボード②本物のレンガを使用した外壁③タイルで作られているレンガ それぞれ塗装が必要なのか?についてご説明をさせていただきます。   それぞれの特徴をご紹介!   レンガ調サイディングボード 触った感触が若干柔らかくて、1つ1つのレンガの溝が浅いのが特徴になります。 基本的に外壁塗装は必要になります。 サイディングボードは、セメントと繊維質を混ぜ合わせて固めたボードです。 そのために、サイディングボード自体には防水性がないので、それを補うために 上から塗装する必要があります。 また、レンガ調のサイディングボードのデザインが気に入っているようでしたら、 クリヤー塗装という方法で、既存のデザインをそのまま残すことが可能です。 *詳しい説明はこちらのブログをご覧ください↓(^^) 外壁のクリアー塗装ってどんな感じ??   本物のレンガを使用した外壁 触ってみると、ゴツゴツしてとても固いのがレンガの特徴です。 また、1つ1つ表情があるのもレンガの特徴です。 粘土や泥を型に入れて、焼き固めたり圧縮して作る建築材料がレンガです。 耐久性には最も優れた外壁材であり、塗装は必要ありませんが、 実は構造上地震に弱いというデメリットがあります。 技術的にはだいぶ改善されており、レンガ自体に鉄筋を通して柱などに固定する施工方法が ありますので、ご安心ください。   タイルで作られているレンガ 最近は本物のレンガを使用するのではなく、このようにタイルで作られているレンガを使用するお家も増えてきています。 本物のレンガと違い触るとゴツゴツせず、むしろ心地良い感触です。 そして、レンガ1つ1つが同じ状態であるのが特徴です。 このタイルも塗装の必要がありません。先ほどの本物のレンガ同様、メンテナンスフリーの外壁材です。 ただし、本物のレンガ同様に施工費用がかなり高額なことから、外壁全体がタイルで出来ているのはごく稀なケースになります。 お家の一部(玄関周りのみをタイルにする)にアクセントとして施工することが ほとんどになります。   最後に・・・   今や、さまざまな素材を使用したお家が増えてきています。 部分的に本物のレンガを使用したり、外壁全面にレンガを施したり・・・。 本物のレンガ独特の風合いを作ることが出来るので魅力的ですが、メンテナンスがとても難しいという弱点があります。 そのため、今はメンテナンスも安価で有用性も高い、レンガ調サイディングボードがとても人気が高いのが現状です。 では、ラクスト松戸店で施工した、レンガ調サイディングボードのお家のお写真を一部ご紹介!!   【松戸市 F様邸 クリアー塗装】before after   【松戸市 Y様邸】before after いかがでしたでしょうか? まだまだたくさん掲載したいところですが、是非ホームページ上の「塗装事例」ご覧いただければと思います(^^) 外壁塗装・屋根塗装の工程や内容についても明記させていただいており、皆さまにもご理解いただけるかと思います。 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月09日 更新

外壁塗装コラム

柏市 外壁塗装

【柏市】この時期だからこそ、外壁塗装を検討してみませんか?

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です!   新しい年を迎え、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 北陸地方や東北地方の日本海側では、記録的な大雪に見舞われ、 首都圏では新型コロナウィルスが猛威を振るっており、緊急事態宣言の発令も予定されています。 今まで以上に、「おうちで過ごす時間」が増えるのではないでしょうか? もちろん、今すぐに塗り替えをしなくても大丈夫! ご家族でじっくりと検討できる今だからこそ、お見積りだけでも依頼してみませんか? また、あわせて今年のトレンドカラーについてもご紹介させていただきます!(^^)!   おうち時間を活用してみませんか?   今、こちらのホームページにご訪問してくださっている皆さま、 そろそろご自宅の屋根や外壁の塗装を考えなくては・・・と思っていらっしゃる方だと思います。 塗装は考えなくてはならないけど、業者さんや職人さんと接触したりするのは少し不安だし、 どうしよう・・・と躊躇してしまいますね(-_-;) ご安心ください! ラクスト松戸店では、通常営業をしながらもコロナ感染防止策を徹底しております。 詳細についてはこちらをご覧ください↓この時期だからこそ、「安心・安全の住まいづくり」のためにも お家のメンテナンスを検討していただくことをおススメいたします。   2021年のトレンドカラーは?   今年は自然に基づいたものや、明るく落ち着いたカラーの数々が選ばれ、 激動の一年から新年に向けて多くの方が「希望」「明るさ」「リフレッシュ」の感覚を求める傾向にあり、 アルティメットグレー(薄いグレー)とイルミネイティング(明るい黄色)が選ばれました! 外壁塗装をご検討され、色選びに迷われた際は、是非参考にしてみてはどうでしょうか? グレー系、イエロー系で施工されたお客様の施工事例写真を掲載させていただきます。   イエロー系 「見るだけでも元気が出て、明るい気持ちになるような爽やかな色にしたい!」と 思われる方には、イエロー系がおススメです。 外壁の色で多く選ばれるのは、ホワイト系やベージュ系。 イエロー系は、フレッシュで清潔感のある外観になります。 また、黒い汚れや白い汚れも比較的目立ちにくいというメリットもあります。 【足立区 N様邸】 【松戸市 T様邸】 【柏市 М様邸】 グレー系 グレーはモダンで落ち着きがある色とされています。 特に、日本人にとってグレーは好感が持たれやすい傾向にあります。 落ち着いた中にも上品で、オシャレなイメージを与えてくれるますので、 住宅街でも目を引くお家になるでしょう。 グレーの中でもライトグレー(薄いグレー)は、ややぼんやりとした印象になりがちですが、 付帯部(樋・雨戸など)をメリハリの出るブラック系にすることで、スタイリッシュさも増します。 【市川市 K様邸】 【松戸市 S様邸】 【市川市 K様邸】 トレンドカラー2色のご紹介をさせていただきました!(^^)! トレンドカラーにこだわらずお好みの色を選択して、 これまでのイメージを一新してみてはいかがでしょうか?? ラクスト松戸店ショールームには、多くのカラー板見本をご用意しております。 現在、初売りキャンペーンも開催中ですので、是非ご来店をお待ちしております(^^)/        Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年01月07日 更新

外壁塗装コラム

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-871-185電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

松戸市、鎌ケ谷市、柏市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト