塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装 > 【松戸市】 外壁塗装の劣化サイン② |松戸市 外壁塗装・屋…

【松戸市】 外壁塗装の劣化サイン② |松戸市 外壁塗装・屋根塗装専門店 ラクスト松戸

外壁塗装コラム 2019.11.18 (Mon) 更新

皆さんこんにちは!

千葉 松戸市 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^_^)v

 

外壁や屋根など住宅の塗装には、必ず塗替えが必要になります。

 

外壁塗装の塗り替え時期は、新築時や前回の塗り替えから約10年が目安とされておりますが、

それだけではなく、外壁や屋根に何らかの劣化サインが出ている際も気を付けなくてはいけません。

 

今回は、外壁に現れる劣化サインについてご紹介させて頂きます。

 

住宅のSOS 劣化サイン

 

チョーキング現象

 

チョーキング現象は最も代表的な塗り替え時期のサインです。

 

塗料には樹脂や接着剤などが含まれ、塗装直後にはこれらの成分が強く結合しているため

撫でたりしても手に塗料が付着する事は無いですが、

塗膜の劣化が進むと、結合力が低下し顔料が粉化するため、チョーキングをおこし

軽く触れただけで服や手に塗料がついてしまいます。

 

服や手に付く粉がチョーク粉に似ている事から、「チョーキング」と呼ばれています。

 

チョーキングの起きている塗膜は、耐久性が衰えているため

外壁の保護機能も低下している状態ですので、紫外線や雨風から外壁を守れなくなっています。

 

そのため、出来るだけ早く外壁塗装を施す必要があります。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。

ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10

営業時間:10:00~18:00

電話番号:0120-871-185

FAX:047-710-9602

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊

 

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-871-185電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

松戸市、鎌ケ谷市、柏市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト