塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 屋根塗装 > 【松戸市】 下塗り塗料の種類とは? 

【松戸市】 下塗り塗料の種類とは? 

屋根塗装外壁塗装コラム 2019.11.26 (Tue) 更新

皆さんこんにちは!

千葉 松戸市 外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^_^)v

 

今回ご紹介させていただきますのは、外壁塗装では欠かせない下塗り塗料の種類についてです。

下塗り塗料は一種類だけだと思われがちですが、実は下地に合わせて使用する塗料を変えているのです。

では、どんな性能を持った下塗り塗料があるのか、見ていきましょう!👀

 

下塗り塗料の種類とは?

 

プライマー

下塗りの後に塗る、中塗り・上塗り塗料と下地の密着性を向上させる働きがあり、

上塗り塗料には密着性が無いため、初めにプライマーを塗装する事で両面テープと同じ様な役割を果たします。

また、一口にプライマーと言いましても、それぞれの下地に適したプライマーがあります。

 

シーラー

傷んだ外壁材や屋根材は、塗料を吸い込み性質があるため 中塗りや上塗りを行う前にシーラーを塗装し、

沢山吸い込ませておく事で、中塗り・上塗り塗料の吸い込みを抑える事が出来るのです。

通常は1回塗って終わりですが、下地の吸い込みが激しい場合は 2回塗る場合もございます。

シーラーを塗装せずに塗装を行ってしまうと耐久性が低下したり、艶有塗料を使用していても、

吸い込みが止まらずに、艶が出ない等の初期不良を起こす可能性があります。

 

 

株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。

都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり

新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。

そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。

ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。

そもそも塗装というのは住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。

そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

 

Luxstショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはラクストまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。

ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

Luxstの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

Luxstの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

 

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉

 

株式会社 Luxst(ラクスト)

住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10

営業時間:10:00~18:00

電話番号:0120-871-185

FAX:047-710-9602

お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-871-185電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

松戸市、鎌ケ谷市、柏市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト