塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外壁塗装

外壁塗装の記事一覧

鎌ケ谷市 外壁塗装

【鎌ケ谷市】外壁の塗装サイクルは10年!

皆さんこんにちは! 鎌ケ谷市、松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^^♪   外壁塗装の目安は、新築してから10年が目安とされています。 「新築して10年では早すぎない?」「そういう話はハウスメーカーから聞いていない!」と 思われる方も多数いらっしゃるかと思います。 しかし、外壁塗装を10年ごとに行う理由について理解することで、 皆さまの大切な住宅を長期間守ることができますので、是非このブログをお読みになり、 「外壁塗装」の知識を身に付けていただければと思います!   大事なのは塗料の耐久性   外壁塗装の塗り替え目安で注目したいのは、「塗料の耐用年数」です。 外壁に使用される塗料には、いくつか種類があり、それぞれ耐久性が違うのです。   ★アクリル塗料  5~7年 ★ウレタン塗料  8~10年 ★シリコン塗料  10~15年 ★フッ素塗料   15~20年 ★無機塗料    15~25年   耐用年数とは、「一般的な使い方をした場合に、メーカーや施工業者が保証できる使用限度のこと」です。 つまり耐用年数は使用限度のことを指しますので、耐用年数内に劣化症状が発生することもあり得ます。 上記で示した各塗料のグレードにより、耐久性・耐用年数が異なり、耐久性の高い塗料ほど、金額も高額になります。   新築の際に、グレードが高く、耐久性の高いフッ素塗料や無機塗料を使用されていれば良いのですが、 大半の新築住宅は、アクリル塗料・ウレタン塗料・シリコン塗料などが使用されているのが実情です。 そういったことから、「10年前後」で、自然と耐久性が失われ、外壁の劣化がどんどん始まっていきます。   新築後10年で起こると考えられる劣化症状   新築でご自宅を購入してから10年で起こるであろう劣化症状について説明してまいります。 この劣化時期の目安が「10年で塗り替えが必要」という考え方に直結します。   変色・色あせ(築2~3年) 外壁は、塗装直後はツヤがあり色も鮮やかですが、日々風雨や紫外線に当たることで、 外壁の表面の「塗膜」が劣化していきます。 この劣化が進行すると「色あせ」という症状が出ます。 外壁劣化の進行具合を外から見る目安として「色あせ」は代表的な症状です。 色あせを放置し続けると、塗膜が剥がれて下地を傷つけてしまうことになりますので、 色あせが外壁全体に広がっている場合は、塗装し直すことをそろそろご検討いただく時期となります。   チョーキング現象(築5~6年) チョーキング現象とは、外壁に触れた際に「白いもの」が手につく現象のことです。 これは、塗膜が劣化している兆候と言えます。 チョーキング現象が起こる原因は、やはり上記で説明しました変色同様、 雨風や紫外線により塗膜が劣化、塗料の顔料が粉化してしまうことからです。   コケ・カビ・藻などの付着(築6~7年) コケ・カビ・藻などをそのまま放置し続けると、こびりつき黒ずんでいきます。 そこまでいってしまうと、ご自身で除去することが難しく、業者に依頼しなくてはなりません。 塗装の寿命を延ばすには、こうしたカビ・コケなどを除去し、外壁を常にきれいに保っていく必要があります。 特に、湿気のたまりやすい箇所・風通しの悪い箇所・外壁表面に凹凸があり水のたまりやすい箇所 結露しやすい箇所・日陰などは、十分に注意が必要です。   ひび割れ(築8~9年) ひび割れは、外観を損ねるのはもちろんのこと、建物の劣化が始まる明確なサインと言えるでしょう。 ひび割れを発見したら、早急に対処する必要があります。 ひび割れが原因で、家が傾いてしまったり、雨漏りの発生などにつながることもあります。   剥離(築10年~) 経年劣化による剥離は、外壁の膨張と収縮の繰り返しによるものです。 塗膜が写真のように剥がれ、重度の劣化症状です。 外壁の保護機能がほぼ失われている状態です。     外壁の塗装サイクルが「10年」という理由がご理解いただけましたでしょうか? 通常、塗装工事を完了したい3~4か月前には、業者探しを始めてみることをおススメいたします。 業者が決まり、打合せ開始から着工まで約2か月。塗装工事自体は1~2週間程度はかかります。 「塗り替えをしよう!」と決断されたら、是非、ラクスト松戸店までご来店お待ちしております(^^)/   株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所↓〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間↓10:00~18:00 電話番号↓0120-871-185 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊   2020年07月10日 更新

外壁塗装コラム

千葉 松戸市 外壁塗装

【鎌ヶ谷市】外壁塗装は大手メーカー?地元業者?

皆さんこんにちは! 鎌ヶ谷市、松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事ラクスト松戸です😄   梅雨時期に入り、雨漏りなどのお問い合わせも増えてきましたが、 皆さんのお家はどうでしょうか? 住宅は皆さんの知らないところで、知らないうちに蝕んでいます。 晴れの日や雨が上がったあとなど、家の外に目を向けて見てください。 近年の異常気象・台風等により外壁や屋根が汚れたり、傷んでいたりしませんか? この機会に是非お家の外壁や屋根など外回りのメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか? そのためには、まずどこに依頼すればよいのか?をご説明させていただきます。   ハウスメーカー他大手業者に依頼する場合   これまで長年の積み重ね・実績数多いので保証面ではしっかりしていて、トラブルに対応する能力も高い大手業者に依頼する方も少なくありません。 しかし、大手業者は外壁・屋根塗装を下請け業者に発注する事が多く、さらにまたそこから 別の業者に仕事を回す事があるので、中間マージンが多く発生し、余計な費用が重なり、結果的に割高になる可能性があります。   メリット 施工実績・情報が引き継がれる為、担当者が変わってもメンテナンス情報が長期保存・管理される 次回(10年以上先になることが多いが)依頼される場合、安心感がある   デメリット コストが高く、下請け業者が何社か入る事により、こちらの希望が伝わりにくい事があったり、決定事項に時間を要したりする事がある 人事異動などの配置転換により、窓口である担当者が入れ替わる事もある   地域密着の塗装専門店に依頼する場合   地域密着型の業者は社内で職人を手配する事が多く、何社も下請けを介す事がないので 費用を最小限に抑える事が期待できます。最初のお打合せから施工~完工まで一貫して対応しますので、 お打合せ事項など決まった事がスムーズに引き継がれ、食い違いなども起こりにくくなります。   メリット ・自社職人・契約している下請け業者がいる事により、コストが抑えられる ・地域密着となれば、施主様のお宅と会社が近距離にあるので、何かあった場合は  ・すぐに駆け付けて対応できる ・地域性に見合った塗装ができる(その土地の気候に詳しい等)   デメリット ・数多くの外壁塗装・屋根塗装専門店から「優良業者」を探すのが困難 ・施工後のアフターケアや保証制度が不十分な業者もある、また その保証内容にバラつきがある 以上の通り、ハウスメーカー他大手業者・地域密着の塗装専門店 両社において それぞれメリットとデメリットがございます。   ラクストは後者の地域密着の外壁・屋根塗装専門店に該当致しますが、 施工後のアフターケアや保証制度においては万全の体制を整えております。     【ラクストってどんな会社?】 株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間:10:00~18:00 電話番号:0120-871-185 FAX:047-710-9602 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年07月08日 更新

屋根塗装外壁塗装コラム

松戸市 外壁塗装

【鎌ヶ谷市】外壁塗装が変色する原因

皆さんこんにちは! 鎌ヶ谷、松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^^)/   建物の外側にある外壁は、常に紫外線や雨風に晒されているため どうしても劣化が進みやすい部分です。 月日が経つにつれ、塗装した外壁が変色してしまう事がありますが これは劣化により現れる現象ですので、どのようなお宅様でも起こります。 主に紫外線により劣化が発生しますが、この時劣化しているのは外壁材ではなく 外壁材を守っている塗装により形成された塗膜です。 この塗膜の劣化を放置し、更に劣化が進むと下地である外壁材、つまり建物自体の耐久性が低下してしまいます。 その為、数年に一度 信頼のできる塗装業者に定期的な「住宅の健康診断」を依頼する事をオススメいたします。 皆さんには分からないところで、住宅の劣化は進んでいます。 何かが起こる前に予め対策を取る事で、工事費用は安価になり 住宅を長持ちさせ資産価値を向上させる事ができるのです。   外壁が変色する原因   艶落ち・色褪せ 外壁塗装直後は、ツヤツヤと輝いていて新築時のようですが 紫外線や雨風に晒される事で、時間の経過とともに塗膜の劣化が進行します。 色や艶を出しているのは、この塗膜ですので 塗膜が劣化するという事は、色や艶も落ち徐々に色褪せていきます。 この劣化症状は初期段階ではありますが、放置する事で「チョーキング現象」という次の段階へ進んでしまうのです。   チョーキング現象 この現象は、外壁に塗料を塗装する事でできる、塗膜の中に含まれている顔料が粉化し 塗膜表面にチョークのような粉が現れる現象です。 チョーキングの起こった外壁に触れると、触れた部分に粉が付きます。 一般的に塗装後10年程のお宅様に現れる劣化症状ですので、 前回塗装から10年前後経っている場合には、手で外壁に触れてみましょう。 チョーキング現象は、紫外線や雨風のほか 朝晩の温度変化が原因により起こります。 チョーキングが発生した状態の塗膜は、外壁を外的要因から保護する役割をほとんど果たせません。 その為、チョーキングを放置すると外壁材自体も傷んでしまいますので、外壁塗装工事を考える時期と言えます。   コケ・カビ・藻 コケやカビ・藻は、ジメジメとした日当たりの悪い箇所に多く発生します。 これらの汚れが発生する事により、外壁が水を貯えやすい状態となり、 コケやカビ・藻が好む環境を作りだしてしまいます。 コケや藻が発生する事で、外壁は緑色に変色してしまい 木部は腐食が始まります。 また、カビはコケや藻の死骸を養分としていますので、コケや藻を放置する事で カビの発生も引き起こし、外壁には黒ズミも広がる事でしょう。 カビはただの汚れではなく、糸のような微生物でカビ菌と呼ばれる菌を持っている為、 人体に影響を及ぼす事もございます。 コケ・カビ・藻の発生しやすい住宅は、早めに除去し塗装を行う際には 対策として防カビ・防藻性のある塗料を使用してみましょう!   塗膜剥離 [caption id="attachment_25001" align="alignnone" width="300"] DSC_0716[/caption] 経年劣化や紫外線の影響により、外壁を保護する塗膜が剥がれてくる事があります。 これは塗膜の劣化の最終形態で、外壁を守る塗膜が無くなるという事は 紫外線や雨風によるダメージを、外壁が直に受けるため建物の劣化が促進されてしまいます。 塗膜の剝離が発生している場合には、直ぐに外壁塗装を行う必要がございます。 放置すればするほど 状態は悪化していく一方となり、 修繕工事を行うにしても状態が悪ければ悪いほど、工事費用も高価なものになってしまいます。   外壁のクラック・シーリングのヒビ割れ   外壁には、地震や車が通る際の揺れ・温度変化によりクラック(ひび割れ)が生じます。 また、外壁の目地やサッシ周りに施されているシーリングにも、同じ様にひび割れが生じます。 ヘアークラックと呼ばれる、小さなクラックであれば今すぐに補修を施す必要はありませんが、 構造クラックと呼ばれる、大きなクラックが生じている場合には、 浸水する可能性があり雨漏りを引き起こす可能性が高いため、早めの対策が必要です。 シーリングは、外壁に加わる衝撃を緩衝する役割や、建物の防水を目的として施さておりますので シーリングにひび割れなどの劣化症状が現れた場合にも、早めの対策を取りましょう。     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間:10:00~18:00 電話番号:0120-871-185 FAX:047-710-9602 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年07月08日 更新

外壁塗装コラム

松戸市 外壁塗装

【鎌ケ谷市】外壁塗装に伴う鉄部塗装 

皆さんこんにちは! 鎌ヶ谷、松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(*^-^*)   建物には部分的に鉄部があり、鉄部に行う塗装は外壁塗装時に行われる大事な工程のひとつになります。 今回は、鉄部塗装の工程や内容の前にサビの発生原因についてご紹介させていただきます。   鉄部にサビが発生する原因   鉄部に塗装を施した後は、塗膜が鉄部を覆っているためサビは発生しませんが、 経年劣化や地震などの影響により、塗膜がひび割れ 鉄部がむき出しになると、サビが発生します。 むき出しになった鉄部が直接雨にあたる事で反応し、サビは湿気や雨の酸素を含む水分と塩分が鉄部に触れる事で発生します。 また、サビは繁殖力がありますので、どんどん広がり鉄部全体が錆びてしまうのです。 錆びた鉄部の劣化は早く、穴が空いたり指で押すだけで曲がってしまうなどのケースも少なくありません。 特に鉄部階段は毎日人が使うところになりますので、鉄部階段がある場合は サビを放置せず、早めの段階で適切な処置を行いましょう。    鉄部塗装で重要なケレン作業   鉄部はどのようなお宅様にも存在する箇所で、屋根・外壁どちらにも存在します。 また、屋根がトタン屋根の場合には、しっかりと鉄部塗装を施していなければ、 経年劣化により、簡単に雨漏りを引き起こしてしまいます。 鉄部塗装では、サビが起きないよう表面を保護するなどの対策が行われますので、 外壁塗装に伴う鉄部塗装の、工事内容についてご紹介していきます。   ケレン作業とは、鉄部に残る旧塗膜や発生したサビを落とす作業を言います。 また、サビを落とすだけではなく、鉄部塗装後のサビの繁殖を制御し 塗料の密着性を高める 非常に重要な効果があります。   密着性を高める  鉄部というモノは、基本的に塗料を弾く性質があり 何もしていない状態で塗装を行っても、しっかりと密着する事ができません。 汚れが付着しにくい塗料や、断熱性のある塗料など高機能な塗料でも、 下地にしっかりと密着できていなければ、早期的な塗膜剥離や施工不良を引き起こす原因となります。 鉄部にペーパーなどで細かい傷を付ける事で、塗料が密着しやすくなります。 塗料の密着性を高めるためにケレン作業を行い、鉄部表面のサビをキレイに取り除く作業は欠かせません。   サビを根本から除去 鉄部表面に発生したサビの上から塗装を施しても、塗膜の内部でサビは進行し続けます。 また、サビを除去しなければ 新たに塗装を行っても、一時的に見た目が良くなるだけで 旧塗膜のサビごと剝離が起こったり、フクレてしまうのです。 鉄部にできたサビが塗膜の内側で進行してしまうと、茶色いシミを広げたり塗膜ごと膨れます。 これでは、塗装直後に外壁や屋根を再び塗装することとなり、いつまでたっても住宅の耐久性を高めることができません。 錆を根本から除去し、進行を抑えることでメンテナンスコストを抑えることができ、 サビ止め塗装を施し、サビの発生しにくい外壁や屋根を作り上げることができます     【ラクストってどんな会社?】 株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間:10:00~18:00 電話番号:0120-871-185 FAX:047-710-9602 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年07月06日 更新

屋根塗装外壁塗装コラム

鎌ケ谷市 外壁塗装

【鎌ヶ谷市】外壁の色選び★人気のグレーカラー★

皆さんこんにちは! 鎌ヶ谷市、松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^^♪   外壁塗装を検討され、ご契約が成立すると「色選び」へと進んでいきます。 色を即決するお客様もいらっしゃいますが、悩まれる方も多数いらっしゃいます。 そこで、ラクスト松戸店にて施工していただきましたお客様で今人気沸騰中の 「グレーカラー」についてご紹介させていただきたいと思います。 もし、今 外壁の色選びで迷われている方がいらっしゃいましたら 是非こららをお読みいただき、参考にしていただけたらと思います(^^)   時代を経ても人気のグレーカラー   実は、グレーカラーはとても人気の色で、時代を経ても常時トップ3に入る安定の評判が良い色なのです。 メリットとして、汚れにくいという機能面もありながら、デザイン的にもおしゃれなため、多くの方に選ばれる色です。 さらに、グレーと言っても濃淡あり、白に近いライトグレー、黒に近いダークグレーなどお家の印象はだいぶ変わってきます。 では、ラクストで手掛けさせていただきました施工事例をご紹介させていただきます!   ★ダークグレー系★   【松戸市・Y様邸 色番:N-20】 施工後                 施工前 Y様がお選びになった色は、ブラックに近いトーンのグレーカラー、付帯部をホワイト系にしたことでメリハリがつき、とてもシャープで、すっきりした印象に見えます。光沢感、重厚感共にアップしました!   【松戸市・K様邸 色番:N-35】     施工後                  施工前 K様がお選びになった色は、まさにダークグレーと言えるお色になります。こちらも付帯部の一部をホワイト系、またシャッターボックスなど付帯部の一部をベージュ系(22-60C)にすることで、スタイリッシュでラグジュアリー感が増しています!   ★ライトグレー系★   【S様邸 色番:N-80】 施工後                 施工前 S様がお選びになった色は、ホワイトに近いライトグレーのお色になります。ホワイトに近い色ですと、爽やかさの中にも優雅な印象が醸し出され、ナチュラルな雰囲気に仕上がりました!   【K様邸 色番:19-75A  】  施工後                  施工前 K様がお選びになった色は、ややベージュに近いライトグレーのお色になります。通常のライトグレーよりも温かみが増して、清潔感も感じられる印象に仕上がりました! ここまで、お読みいただきいかがでしたでしょうか? グレーカラーは機能的にも汚れにくいというメリットもあるので、とても人気のお色です。 付帯部などの配色の仕方や濃淡により、全く印象が変わるので良く考えてお選びになることをおススメいたします。 グレーカラーの良いところを最大限に活かし、素敵な外観にしたいものです(^^) ラクスト松戸店では、実際の施工事例写真と外壁「板見本」を並べて展示しております↓  外壁塗装をご検討されている方、又、塗装についてのご相談など随時受け付け中です。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております!!     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所↓〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間↓10:00~18:00 電話番号↓0120-871-185 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年07月05日 更新

外壁塗装コラム

千葉 松戸市 外壁塗装

【鎌ヶ谷市】外壁・屋根の付帯部とは?

皆さんこんにちは! 鎌ヶ谷市、松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事ラクスト松戸です😊   住宅には必ず「付帯部」と呼ばれるモノが備わっておりますが、 「付帯部と言われてもそれがどの箇所なのか?」と、イメージ出来ない方もいらっしゃるかと思います。   住宅の外壁塗装には外壁・屋根以外に「付帯部」と呼ばれる箇所がございます。 外壁塗装においては、その付帯部塗装も一緒に行う事をおすすめしております。 理由なども含め、付帯部についてご説明していきましょう。   代表的な付帯部   軒天 軒下から真上を見た時にある天上の事を指し、通常は外から見えにくい部分になります。 依って、軒天塗装の目的は美観ではなく、劣化を防ぐ事になります。 実は風雨による雨水や湿気などが溜まりやすい場所で、日光も当たりにくく 知らぬ間に劣化が進んでいきます。 カビやコケの発生につながりますので塗装が必要となります。   雨樋 外から見ると 屋根の先端を取り囲むように付いています。 塩化ビニール製である事が多く、破損しない限り劣化する事はほぼありません。 ですので、雨樋の塗装は劣化を防ぐためではなく、美観を保つための塗装になります。 外からも目につきやすいので、外壁だけの塗装にすると雨樋の汚れが目立ちやすくなります。   雨戸・戸袋(シャッターボックス) 主に金属で出来ているので、劣化によるサビの発生、又サビによって穴が開いてしまう事がございます。 劣化してから取り換えするとなると費用もかさむ事が考えられますので、塗装と同時に行うことをおすすめ致します。 美観を保つ意味もありますので同時に済ませておきましょう。   破風板・鼻隠し 雨水が屋根材内部に侵入しないように屋根の先端を守る役割をしています。 依って、しっかりと塗装をしておかなければなりません。 防水を怠った破風板・鼻隠しは風雨にさらされると劣化が急速に進みます。 主な素材は、木材・金属・窯業系と住宅によって様々ございますので、素材に合った塗料の選択をおすすめ致します。     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間:10:00~18:00 電話番号:0120-871-185 FAX:047-710-9602 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年07月05日 更新

屋根塗装外壁塗装コラム

鎌ヶ谷市 外壁塗装

【鎌ヶ谷市】塗装工事の施工方法!

皆さんこんにちは! 千葉 松戸市 外壁塗装・屋根塗装・防水工事ラクスト松戸です😁   本日のブログでは、外壁塗装・屋根塗装で行われる 施工方法について説明させて頂きます。 外壁塗装において施工方法は主に3つございます。 それぞれメリット・デメリットを理解する事により、みなさまのお家がどの施工方法を選択すればベストなのか? 「刷毛・ローラー・スプレー」による違いについて理解しておきましょう。   塗装工事の施工方法   刷毛 刷毛は、天然毛や人工毛を束ねたもので、毛細管現象をうまく利用して塗料を含ませ、塗装を行います。 毛の種類・形・大きさなど 多くの種類があり、塗料の種類や外壁の種類により使い分けます。   【メリット】 塗料の飛散がほとんどなく、複雑な細かい箇所にも塗装可能です。 特に付帯部では、ローラーだけで塗り上げる事が難しく、塗装工事では必須アイテムです。   【デメリット】 刷毛の状態(劣化や不具合、破損していないか?)により、出来映えが変わります。 一度に塗装できる範囲が狭いので、外壁や屋根全体をハケのみで塗り上げるには、膨大な時間がかかってしまいます。   ローラー ローラーカバー部に塗料を含ませ、回転させる事により塗料を塗り広げていきます。   【メリット】 刷毛に比べ 広範囲の塗装が可能で、こちらも塗料の飛散がほとんど無く、狭くて汚したくない場所に適しています。 【デメリット】 刷毛同様 ローラーの状態(劣化や不具合、破損していないか?)により、出来映えが変わります。 ローラー部分に塗料をたっぷりと含ませる事で、若干飛散の可能性があります。   スプレー スプレータイプは、塗料を微粒化しながら塗装するので、刷毛やローラーでの塗装に比べ効率よく均一な塗膜を作る事が可能です。 【メリット】 立体感が出て、重厚な仕上がりになります。 広範囲を塗装できるので、作業時間が短縮できます。 【デメリット】 塗料が飛散しやすいので、養生を広めにとる必要がございます。   どの工法であっても共通しているのが、外壁塗装施工の際に使用する道具の「質」です。 ラクストは道具のメンテナンスにも十分気を配り、丁寧な作業をする事を常に心がけております。     【ラクストってどんな会社?】 株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所:〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間:10:00~18:00 電話番号:0120-871-185 FAX:047-710-9602 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年07月04日 更新

屋根塗装外壁塗装コラム

松戸市 外壁塗装

【松戸市】外壁塗装・K様邸

皆さんこんにちは! 松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^^♪   本日のブログでは、松戸市K様邸で行った外壁塗装工事の様子をお届けいたします。 K様邸で使用した塗料は、関西ペイント社「アレスダイナミックトップ」です。 本格的な梅雨に入り、毎日ジメジメとした気候が続いています…。 そんな季節にはこちらの「アレスダイナミックトップ」を是非おススメさせていただきます。 梅雨時期への対応だけでなく高湿度になりやすい場所(北面、水回り付近、日陰)にも有効です。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 K様邸 外壁塗装   外壁塗装工事では、高圧洗浄からスタートです↓外壁には、長期間に渡り風雨にさらされ、雨染み・コケ・藻など頑固な汚れが付着しております。ブラシなどで擦るだけでは簡単に除去する事が出来ない、下地に付着している「油分」や「サビ」なども除去することが可能です。 しかし、ここで注意が必要です!!高圧洗浄の威力はとても強いので、水圧で目地が破損したりする可能性もあります。現地調査の際に、外壁の状態をしっかりと確認させていただき、不具合の無いよう対応させていただきます。 続いて、下塗り塗装に入ります↓下塗り塗装は、高圧洗浄の翌日に行います。 下塗りで使用する塗料には、透明色(クリヤー)または白色(ホワイト)の塗料を使用することが多く塗りの最初の工程になります。 経年劣化により外壁はかなり傷んだ状態です。その状態で仕上げ塗料を塗装してしまうと、塗料を吸い込み過ぎてしまい仕上がりにムラが起きてしまいます。また、下地との密着性も悪くなり、塗料が剥がれやすくなってしまうのです。 しっかりと下地調整を行い、次の中塗り工程に進みます! 中塗り塗装に入ります↓中塗り塗装では、お施主様がお選びになった塗料を塗装していきます。 K様がお選びになった塗料は、19-70Dです。ラクストでも人気のあるベージュ系のお色になります。下塗り塗料とのコントラストがはっきりと確認できますので、とても解りやすいかと思います(^^) そして、最後の工程は上塗り塗装です↓上塗り塗装は、中塗り塗装で使用した塗料を塗り重ねます。 上塗り塗装は仕上げの工程となり、建物の見栄えに直接関わります。もし、キレイに仕上がっていなければ、ご自宅の印象が悪くなってしまいます。 経験を積んだ職人が丁寧に作業を進めてまいります。膜厚も十分に確保され、光沢感も増しています。耐久性も上がり、長期的に外壁を守ることができるのです。   外壁塗装の工程は以上になります! 仕上がりの変化をご覧ください(^^)/ before                 after      株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所↓〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間↓10:00~18:00 電話番号↓0120-871-185 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年06月22日 更新

外壁塗装スタッフブログ

松戸市 外壁塗装

【松戸市】付帯部塗装・S様邸

皆さんこんにちは! 松戸市、外壁塗装・屋根塗装・防水工事のラクスト松戸です(^^♪   本日のブログでは、松戸市 S様邸で行いました外壁塗装工事に伴う、付帯部塗装の様子をお届けいたします。 外壁塗装を行う際には、ほとんどの場合、屋根や外壁以外の住宅に付帯している箇所にも塗装を行います。 付帯部にはそれぞれ役割があり、塗装を行う意味も全く異なってきますので、 現在、外壁塗装工事をご検討の方、是非こちらのブログを参考までにご覧いただき、付帯部の必要性などについても 理解されておくことをおススメいたします。   それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 S様邸 付帯部塗装   雨樋塗装   ①施工前↓                  ②ケレン↓→→→ ③中塗り↓                  ④上塗り↓→→→ ⑤施工完了↓ 樋には、縦樋(たてどい)と横樋(よこどい)の2種類があります。 樋は、材質にもよりますが樋自体が劣化する事はほどんどありません。台風や暴風などにあおられて破損したり、落下する事がほとんどです。そのため、樋塗装の目的は「美観性」の問題であり、予算を抑えたい方は塗装をしない場合があります。 しかし、樋は建物を取り囲むように設置され、外からも見えやすい位置にあるので、外壁を綺麗に塗装した後ですと、汚れや色あせが目立ってしまい、住宅全体の美観を損ねてしまう原因となります。   笠木   ①施工前↓                  ②ケレン↓→→→ ③鉄部下塗り(サビ止め)↓          ④上塗り↓→→→ ⑤施工完了↓ 普段聞き慣れない言葉かと思いますが、笠木とは塀や手すり・腰壁などの最上部に被せる仕上げ材のことを言います。ベランダやバルコニーには、物や人が落下しないようにする手すりや壁が必ず設けられていますが、その手すりの壁の最上部をカバーするように設置されている仕上げ材のことです。 笠木は、木製やモルタル製など色々な材質で作られますが、こちらI様邸の笠木は鉄製になりますので、サビ止め塗装を施してから色をつけていきます。 笠木は外からの水分の侵入を止める役割を持っています。そのため、紫外線などにより劣化して腐食が進むと建物の劣化にも直結します。 やはり、外壁塗装と同時に笠木塗装を施し、建物を守りましょう。   雨戸・戸袋塗装   ①施工前↓                  ②ケレン↓→→→ ③下塗り↓                  ④上塗り↓→→→ ⑤施工完了↓ 雨戸は、外壁のように室外へむき出しの状態で設置されていますので、紫外線や雨風の影響を常に受けています。そのため、見た目が汚れてきたり、金属製の雨戸であればサビも発生します。年数を重ねるごとに劣化が進み、見栄えも悪くなるため、やはり外壁塗装工事と同時にメンテナンスをしましょう。   本日のブログでは、S様邸 付帯部塗装のごく一部をご紹介させていただきました。 まだまだ付帯部には色々な箇所がございます。 別途、こちらのブログでご紹介していきたいと思います! 最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/     株式会社 Luxstは元々、葛飾区金町で防水業を営んでいました。 都心の大きなビルやマンション、町のアパートや個人住宅など、様々な建物の防水工事に携わり 新築工事・改修工事問わず、色々な現場を見てきました。 そこで、防水業の知識を活かし「雨漏りに強い外壁塗装」会社を目指そうと決めたのが、現在のラクストの始まりです。 ですので、他の塗装業者さんよりも、雨漏りの知識や修繕の方法、皆様のお困りな点を熟知しているのです。 そもそも塗装というのは、住宅を綺麗にする事が目的である為、雨漏りというのは「塗装業者」ではなく、「防水業者」でないと直せません。 そのため、「雨漏りに強い外壁塗装」というスローガンが、Luxstの強みなのです。   外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、千葉 松戸市 柏市のラクストまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)   Luxstショールームのご案内 ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など、皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。 ご相談・お見積りはラクストまで! 不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。 ラクストではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。 Luxstの塗装ラインナップ☆彡 「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。 Luxstの施工事例♫ 「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」 そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!   ※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも⁉   株式会社 Luxst(ラクスト) 住所↓〒270-2213  千葉県松戸市五香8-34-10 営業時間↓10:00~18:00 電話番号↓0120-871-185 お電話でのお問い合わせ、ショールームへのご来店お待ちしております😊 2020年06月12日 更新

外壁塗装スタッフブログ

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-871-185電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

松戸市、鎌ケ谷市、柏市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト