塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 屋根塗装

屋根塗装の記事一覧

柏市 屋根塗装

【柏市】屋根塗装・H様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 秋雨前線の影響で、朝からすっきりしない空が広がっていますね・・・☂ 週末は各地で激しい雨となりましたが、皆さま大丈夫でしたか? 大雨で土砂災害のおそれがあるとして、各地で「避難指示」が発令され、 改めて、自然災害の恐ろしさと「備え」の大切さを感じました。 台風シーズンも本格化してくる時期でもありますので、 「安全・安心の住まいづくり」について、今一度考えていただけたらと思います。 ラクスト松戸店では、事前の点検・メンテナンスも行なっておりますのでぜひお問合せ下さい!   本日のブログでは、柏市H様邸で行った屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 H様邸で使用した塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 高性能シリコンレジンが配合されているので、塗膜の光沢がとても綺麗に出るのが特徴!! before・afterの写真もございますので、ぜひ最後までご覧ください!(^^)! それでは、早速現場を見ていきましょう!!     柏市 H様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓H様邸の屋根には、色あせ・色ムラが見受けられました。これらは劣化の初期症状です!塗装をすることで、耐候性を復活させましょう! まずは、高圧洗浄からスタートです↓コケやカビはツヤが失われた屋根に付着しやすく、繁殖力もありますので高圧洗浄でしっかりと根本から除去し、再発を防ぎます。 次に、鉄部の下塗り塗装です↓サビ止め塗料をしっかり塗装することで、サビの発生を防ぎます。 では、さっそく塗装作業に入っていきます!! 最初に、下塗り塗装です↓塗料の吸い込みを抑える役割を果たすので、この下地調整がとても重要になります。ローラーにたっぷりと下塗り塗料を含ませて丁寧に塗っていきます。 次に、中塗り塗装を行います↓中塗り塗装では、お客様の希望色を塗装していきます。H様がお選びになりましたお色は、ビスタブラウンです。ブラウンの中でもブラックに近いシックなお色です。 最後に、上塗り塗装です↓膜厚が十分に確保されたのが伝わりますでしょうか?(^^)上塗り塗装では、中塗りで使用した塗料を丁寧に塗り重ねることで塗料本来の性能を発揮します。 屋根塗装の工程は以上になります。。。 では、仕上がりの変化をご覧ください(^^)/before                  after   写真を見てお解りの通り、日光に照らされ煌きを放っていますね!!光沢・艶がしっかりと出て、新築時のような美しさを取り戻しました(^^)   注意が必要な屋根の症状とは??     しっかりと施工されているように見える自宅の屋根。 点検やメンテナンスはもちろんのことですが、台風に備えての屋根対策って、 どういったことをしておけば安全なのでしょう?? 屋根の危険な状況と対処法について、いくつかご紹介したいと思います。   棟板金が浮いている 近年台風が多い日本では、「棟板金が飛ばされてしまった…」という被害が増えているのが現状です。 棟板金はしっかりと釘打ちやコーキングで固定されていますが築年数の経過とともに、 徐々に固定されていた部分に緩みが生じ、屋根材と板金の間に隙間が出来てしまうのです。 【対処法】 浮いている釘を放置し続けてしまうと、いずれ抜け落ちてしまいます(-_-;) 棟板金の釘が徐々に抜け始めるのは、大体築7年~10年と言われていますので、 まだ点検をしたことがないという方は、専門業者に依頼し、釘打ち直しなどの補修を行ないましょう。   瓦屋根がズレている スレート屋根や金属屋根は一枚一枚の屋根材が釘で固定されているのに対し、 瓦屋根は、桟木(さんぎ)に引っかけてあるだけの状態です。(桟木=角材) 万が一、ズレてしまってもすぐに直すことができるので、下地の点検などでも利便性は高いのですが、 強風が吹きこむと簡単に飛ばされてしまうので細心の注意が必要です。 【対処法】 棟瓦(頂上部分にある瓦)や瓦の表面に歪みが生じてしまっている場合もあります。 高所にある屋根、気付きにくい事も多いので、やはり専門業者に定期的に点検をしてもらい、 問題があれば補修してもらうことをおススメいたします。 また、瓦屋根においては漆喰(しっくい)部分についてもチェックが必要です。 棟瓦をおさえる役目をしているのが漆喰。 約10年程度で亀裂が生じはじめ、長年放置してしまうとボロボロに崩れてしまいます。 固定力が弱まってしまうと、雨が入り込み雨漏りの原因になったり、欠けた漆喰が雨樋に詰まり 水はけが悪くなってしまう場合がありますので、同様に点検が必要となります。   台風=豪雨と暴風 記憶にも新しい、千葉県を襲った令和元年の台風15号・19号では屋根被害が多発、 多くの方がブルーシートで応急処置をされ、大変な思いをしておられました。 台風が来る前に、小さな劣化に気付き、修理しておくことで、 強風で屋根が飛ばされてしまうことを未然に防ぐことができます(^^) ご紹介しました対策が、みなさまにお役立ていただけますと幸いです。   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年08月17日 更新

雨漏り屋根塗装スタッフブログ

鎌ケ谷市 屋根塗装

【鎌ケ谷市】屋根塗装・U様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! お盆休みに入り、連日の雨模様・・・。 この先は早くも「秋雨シーズン」になりそうです(-_-;) さらに、台風シーズンにも入っており、大雨に注意が必要な時期となっています。 日頃から大雨への備えをしておくことをおススメいたします!   本日のブログでは、鎌ケ谷市U様邸で行なった屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 U様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 お選びになったカラーは、ネイビー系!! これまでの屋根のお色から一新、素敵な屋根に仕上がりました(^^) それでは、早速現場を見ていきましょう!   鎌ケ谷市 U様邸 屋根塗装   施工前の状態です↓ご覧の通り、色あせが目立ち、既存塗膜の劣化も激しく見受けられます。このまま放置していたら、状況は益々悪化するところでした。早速キレイにしていきましょう! 高圧洗浄から↓こびりついた汚れやカビ・コケを一気に除去します。高圧洗浄は、洗い落とすより「削り落とす」のイメージになります。 いよいよ、塗装作業のスタート! まずは、タスペーサー取付↓雨の通り道を確保するために、「タスペーサー」を設置します。 そして、下塗り塗装↓U様邸で使用した下塗り材は「フィラー」と呼ばれるもの。下地に厚みができるため、劣化が進んだスレート屋根に適した下塗り材です。表面の荒れを滑らかにしてくれます。 続いて、中塗り塗装↓U様がお選びになったお色は、色番号→75-20Dです。ラクスト松戸店では、人気のお色です! 最後に、上塗り塗装↓中塗り塗装で使用した塗料を塗り重ねていきます。表面がツルっとして光沢もアップ!!ミッドナイトブルーと言われている、このお色。若干紫がかった、とてもシックで上品なカラーです。 屋根塗装の工程は以上になります。。。 仕上がりの変化はこちら↓before                                                                         after      既存屋根と比較してみると、雰囲気がガラっと変わりました!重厚感と高級感が増し、ラグジュアリーな屋根に仕上がりました★   台風でベランダに水が溜まると雨漏りするの??   台風による大雨で、ベランダやバルコニーがプール状態になっていることありませんか? バルコニーやベランダには必ず「排水ドレン」があり、そこから溜まった水を排水します。 しかし、そこが詰まっていると水が溜まり、雨漏りに発展することがあります。 ブログ後半では、ベランダからの雨漏りについてご説明をさせていただきます!   ベランダ防水層の劣化が雨漏りの原因! バルコニーやベランダにはFRP防水やウレタン塗膜防水などの施工が施されております。 外壁や屋根同様、10年が経過すると紫外線劣化してくることで、防水層に亀裂ができます。 防水層に穴が開いてしまうと、その下には防御するものがありませんので、雨水が浸入して雨漏りが発生します。   水位がサッシ下に達すると雨漏り発生! 防水層が劣化していなくても、雨漏りすることがあります。 ベランダやバルコニーのサッシ下にまで水が到達してしまい、その取り合い部からの雨漏りが発生するのです。 最近は、10㎝以上高いところにサッシが設置されていますが、15年以上前の建物は、 サッシとの立上りが低く、5㎝程度の場合もあります。   排水ドレンの詰まりの原因とは? 詰まりの原因の多くは、近隣から飛んできた枯れ葉や洗濯物を干す際に落ちるホコリや髪の毛、 風によって運ばれた砂埃、虫の死骸などです。 これらが少しずつ蓄積されてかたまりになると、排水口が詰まりやすくなります。 また、ベランダに植木を置いている場合なども、植木鉢からこぼれた土や葉が詰まってしまうこともあります。 定期的に掃除をして、排水のつまりを引き起こさないよう予防しましょう!   ここ数日間、大雨が続く予報となっております・・・。 外壁や屋根メンテナンスの他に、ご自宅のルーフバルコニー(屋上)やベランダにも 着目していただけたらと思います(^^)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年08月14日 更新

雨漏り屋根塗装スタッフブログ

鎌ケ谷市 屋根塗装

【鎌ケ谷市】屋根塗装・N様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 『立秋』も過ぎ、こよみの上では秋のはじまりです。 まさに、今週はそんな秋を思わせる天気になりそうです。 お天気は西から下り坂で、関東地方も雨や曇りの予報が多く出ており、 35℃を超えるような危険な暑さは少し落ち着くようです(^^)   さて、本日のブログでは、鎌ケ谷市N様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 N様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『スーパーシリコンルーフペイント』です。 コストパフォーマンスが高く、とても優秀な屋根用塗料です!! なんと、N様邸の屋根のお色もグリーン系!!! それでは、早速現場を見ていきましょう!   鎌ケ谷市 N様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓長期間そのままになっていた屋根・・・。緑色のコケと色あせが目立ち、塗膜の剥がれも見受けられます。メンテナンスで、新築時の屋根を取り戻しましょう!! まずは、高圧洗浄です↓業務用高圧洗浄の威力で、汚れを根こそぎ落としていきます。これから塗っていく塗料をしっかりと定着させるためには、古い塗膜やコケ・カビなどをすべて取り除く必要があります。 では、塗装作業スタートです! まずは、鉄部下塗り塗装↓屋根板金とは、屋根材のつなぎ目から雨水や風・虫などが浸入しないように金属の平たい板で覆う部分(接合部)のことを指します。鉄部ですので、サビ止め塗装を施します。 次に、下塗り塗装↓下塗りには透明色(クリヤー)か白色(ホワイト)の塗料を使用することが多く、N様邸の屋根には、クリヤー系を使用いたしました。しっかりと下地処理をしておくことで、塗料の密着力を高めます。 続いて、中塗り塗装↓中塗り塗装では、お施主様のご希望色を塗装します。こちらのお色は「新グリーン」です。とてもみずみずしく、どこか涼しげなお色でもありますね(^^) 最後に、上塗り塗装↓先ほど中塗りで使用しました塗料を塗り重ねていきます。塗装の中の最終工程!仕上げの役割を果たします。下塗り→中塗りを丁寧に行なった上で、美しさや耐久性を確保するために、厚みを持たせて仕上げていきます。 屋根塗装の工程は以上になります。 では、仕上がりの変化をご覧ください!(^^)!before                              after                                                            既存屋根のお色はベーシックなブラック系でしたが、今回グリーン系にすることで、一気に重厚感が出て、お家の雰囲気がガラッと変わりました!!   台風前にお住まいの対策をしておきましょう!   本格的な台風シーズンも、もうそこまで来ています(-_-;) 暴風・豪雨、いつもとは全く違う環境にさらされるのが『台風』です。 年々、台風も大型化しておりますので、被災しないためにはこれまで以上の 対策が必要になってきます。 これから、いくつかの注意事項についてご説明をさせていただきます。   瓦屋根にお住まいの方は要注意!! ここ最近の台風で最も多くの被害を受けた屋根が、「瓦屋根」。 スレート屋根や金属屋根は、屋根材が釘やビスで下地にしっかりと固定されているのに対して、 瓦は浅木(さんぎ)と呼ばれる角材に引っ掛けられているだけです。 そのために強風により影響が受けやすいのです。 万が一この屋根が飛散してしまうようなことがあれば、屋根材の中で一番重い瓦・・・。 大変な事故につながりかねませんので、瓦のズレや割れなどは定期的にチェックが必要となります。   築年数10年を経過した「スレート屋根」「金属屋根」 スレート屋根や金属屋根の頂点にあるのが「棟板金」です。 屋根の角をカバーするために被せられている板金部材。 台風後に多くの方から、「棟板金が剥がれてしまった!」「庭先に何かが落ちてきた!」などの 棟板金に関するお問い合わせをいただきます。 事実、台風が決定打になったことには間違いありませんが、常に過酷な環境にさらされているのが屋根。 経年劣化と共に、「台風によって被害を受けることが必然・・・」というケースも実は多々あります(-_-;) やはり「築年数10年以上で一度もメンテナンスしていない」という方は、 このような被害にあってしまうリスクが高いため、メンテナンスをすることをおススメしております。   カーポートやベランダも危険です!! 実は、盲点なのがこの2か所「カーポート」と「ベランダの波板屋根」です。 ニュースの映像でも目にすることがあるかと思いますが、カーポートやベランダに使用されている屋根は とても軽いので暴風により、飛んで無くなってしまうケースがあります。 そして、その吹き飛ばされたものが通行人をけがさせてしまったり、建物に傷をつけてしまうと大変なことになります。 雨漏りなど住まいに深刻な影響を与える被害には結びつかないために、この2か所については注意が向きにくいかと思います。 しかし、例年台風後、あらゆる場所でこのような被害が発生していますので、やはり事前のチェックが必須だと言えるでしょう。   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年08月12日 更新

屋根塗装スタッフブログ

松戸市 外壁塗装

【松戸市】屋根塗装・M様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 猛暑、猛暑の連日・・・(-_-;) ですが、その晴天続きのかいあって、現場作業がとてもスムーズに行なわれました!! 今週ラクスト松戸店では、’’完工ラッシュ,,を迎えております(^^) 引き続き、みなさまには最新の現場ブログをお届けしてまいりますので、 ブログのチェックをしていただけると幸いです!(^^)!   本日お届けするのは、松戸市M様邸での屋根塗装工事の様子です。 M様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 ラクスト松戸店では、屋根用塗料★人気ナンバー1★多くのお客様にお選びいただいております。 ブログの後半で、こちらの塗料について詳しく説明をさせていただきます。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 M様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓M様邸の屋根材には、塗膜剥離や劣化が見受けられましたので屋根塗装をすることでもう一度耐候性を持たせていきます! まずは、高圧洗浄から↓屋根には苔やカビが多発していますので、塗装前にしっかりと根本から洗い流します。 次は、鉄部のケレン作業です↓          塗装の前にケレンを施し、塗膜の密着力を高めます。 続いて、鉄部サビ止め作業です↓ サビ止め塗装施し、サビの発生を防止します。 下塗り塗装の前に、クラック補修です↓数か所軽度のひび割れがありましたので、シーリング材で隙間を埋めて補修いたしました。専用のヘラで表面を整え補修完了です。 では、塗装作業のスタートです! 最初に、下塗り塗装です↓下地の吸い込みを抑え、強い塗膜を作る下準備を行います。下塗り塗料をたっぷりとローラーに含ませて、丁寧に塗ります。 次に、タスペーサー取付です↓タスペーサーを取り付ける事で雨水の通り道を作り、地上に排出させます。雨漏りリスクを軽減します。 いよいよ、中塗り塗装です↓M様がお選びになった塗料は、42-30Hです。とても鮮やかなお色です! 最後に、上塗り塗装です↓上塗り塗装では、中塗り塗装と同じ塗料を塗り重ねていきます。「深緑(しんりょく)」とも言われている通り深みのある仕上がりになり、光沢も出てきました! 屋根塗装の工程は以上になります。 では、仕上がりの変化をご覧ください!(^^)!before                         after  ご覧ください!ピカピカになり、新築時のような「屋根」へと変化!!「深緑」のやや黒みがかったトーンは、爽やかさの中にも優雅な印象が醸し出されており一気にクラシカルな雰囲気に変わりました! ラクスト松戸店では現在グリーンカラーが人気沸騰中!!詳細についてはこちらのブログをご参照ください(^^)   屋根用塗料『アレスダイナミックルーフ』とは?   では、冒頭でもお話しました屋根用塗料「アレスダイナミックルーフ」について ご説明をさせていただきます! こちらの塗料の最大の特徴は、「優れた耐候性」。 「耐候性」という言葉の意味も踏まえ、簡単ですが解説していきたいと思います(^^)   『耐候性』の定義とは? 太陽光・湿度・温度・雨等の「屋外の自然環境」に耐えうる性質のことを意味します。 その塗料を使用していただくことで「気候に耐える性能」が発揮されるのです。   屋根と太陽光の関係 屋根の劣化原因の1つとして、「太陽光」があげられます。 屋根は高所にあることから、太陽光を直接受ける時間が長くなります。 その強烈な陽射しが、屋根の「劣化」を招くのです。 この強い日差しを浴び続けた屋根は、時に70℃を超えることも珍しくないと言われています。 このような過酷な環境下から、いかに防御するのかがポイントになります。   『アレスダイナミックルーフ』その他の特徴 先ほどご説明させていただきました『優れた耐候性』の他に以下の特徴がございます。 ★強靱な塗膜による優れた耐久性 ★親水化技術の採用による超低汚染 ★高性能シリコンレジンによる超光沢、艶も長持ち ★防カビ・防藻機能 ★外壁材が窯業系・金属系どちらにも使用可能 これらの特徴と共に、高機能の『塗膜』が屋根素材を長期間保護してくれるのです。 コストパフォーマンスも高く、とても優秀な塗料と言えますので、 ラクスト松戸店では、イチオシの塗料となっております。 簡単ではありますが、塗料のご紹介でした!   さて、今週またあらたに3つの台風が発生いたしました(-_-;) 今後の台風の進路によっては「雨漏り」が発生してしまう住宅も増えてくると思われます。 一生新築の状態を保ってくれるような屋根材はございません・・・。 屋根は高所にあるため台風の影響も受けやすい箇所で、屋根の劣化を放置しておくと、 雨水が侵入しやすくなり下地を傷め、建物自体の劣化へと発展してしまう可能性も・・・。 築年数が経過している住宅は特に注意が必要となります!!! 実際に雨漏りが起こってからですと、屋根の葺き替え工事など大掛かりな修理工事が必要になる場合もある為、 台風シーズン本番を迎える前に、ご自宅のメンテナンスをおススメいたします。 些細なことでも結構です。気になる症状などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせください(^^)/   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!   Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年08月06日 更新

塗料紹介屋根塗装スタッフブログ

柏市 屋根塗装

【柏市】屋根の色選び★人気のグリーンカラー★

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 外壁塗装・屋根塗装の塗り替えをご検討され、ご契約が成立すると「色選び」へと進んでいきます。 色選びはやはり重要なポイント💡 特に屋根のお色は、家全体の外観のイメージにも大きな印象を与えるなど とても重要であるため、悩んでしまいますよね(-_-;) 屋根塗装のお色ランキングでは、ブラック系・グレー系・ブラウン系が、多くのお客様に選ばれていますが、 ラクスト松戸店では、今「グリーンカラー」が人気沸騰中!!! 本日のブログでは、実際に施工しました屋根の写真も掲載させていただきますので、 是非、ご参考までにご覧いただきたいと思います!(^^)!   安心感・リラックス効果を与えてくれるグリーンカラー   グリーンは、木や森など自然を感じさせる印象を与えます。 爽やかさもあり、鮮やかなお色なので素敵だという声もあり、最近では多くの方に選ばれる人気色です。 彩度や明度の違いによりポップで軽快なイメージから重厚感まで幅広い表現力が可能なカラーとなっています。 では、ラクストで手掛けさせていただきました施工事例をご紹介させていただきます!     ★ライトグリーン系★ 【鎌ケ谷市・A様邸 色番:45-80H】   施工後                  施工前 A様がお選びになった色は、明るめのトーンのグリーンカラーです。緑色が持つ自然な雰囲気と淡い透明感が特徴的なペールペパーミントは、施工前とがらりと変わり、穏やかで優しい雰囲気へと仕上がりました!   ★ダークグリーン系★ 【市川市・K様邸 色番:42-30H】   施工後                  施工前 K様がお選びになった色は、やや黒みがかったトーンのグリーンカラーです。モスグリーンと言う表現が一番解りやすいかと思います(^^)深緑(しんりょく)という名前の通り深みのあるカラーとなっております。爽やかさの中にも優雅な印象が醸し出されており、一気にクラシカルな雰囲気に変わりました。   【柏市・N様邸 色番:45-30L】   施工後                  施工前 N様がお選びになった色は、上記のK様邸に近いお色に見えますが、青みがかったグリーンで、目も覚めるようなみずみずしいお色です。清涼感、そして高級感も感じられる屋根へと仕上がりました!   ここまでお読みいただき、いかがでしたでしょうか? ライトグリーン系もダークグリーン系もモダンで欧米風な雰囲気を演出してくれます。 私達の生活の中にある自然の色に近いことから、緊張感を和らげてくれる癒やしの効果と安心感を与えてくれます。 また、外壁の色でよく使われるブラウン系とも相性が良いため、大変ご好評をいただいております!(^^)! みなさまのご自宅の完成の姿を楽しみにしながらお色選びをしてみてはいかがでしょうか? “この色を選んで良かった”と思っていただけるよう、私共もお手伝いをさせていただきます!   ラクスト松戸店では、実際の施工事例写真と「色板見本」を並べて展示しております。 実際に板見本をお手に取っていただき、光にかざしてお色味を確認していただく事も可能です!   外壁塗装・屋根塗装をご検討されている方、又、塗装についてのご相談など随時受け付け中です。 みなさまのご来店を心よりお待ちしております!!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月22日 更新

屋根塗装コラム

柏市 屋根塗装

【柏市】屋根塗装・N様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 日々、気温も急上昇!! 関東地方は本日『梅雨明け』いたしました!! なんと今年の梅雨は約1ヶ月間、短い梅雨となりました(^^♪ おかげさまで、ラクスト松戸店には今週に入り、多くのお客様よりお問い合わせをいただいております。 今後は天気も安定していきますので、塗装作業も順調に進み、天候不順による工期遅れはほぼ無くなることが予想されます。 夏が終われば、秋の台風シーズンがやってきます(-_-;) 是非、この機会に、ご自宅の総点検をおススメいたします!!   本日のブログでは、柏市N様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 N様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 ラクスト松戸店では、人気ナンバー1である屋根用塗料!! 紫外線に強いのが最大の特徴💡 一番高所にある屋根は、紫外線や太陽光を直接受け、特に夏は猛烈に熱くなります。 そんな過酷な環境下で求められる性能が備わっているのが「アレスダイナミックルーフ」です。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 N様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓  N様邸の屋根、かなり色あせが進行しておりました。また、塗膜剥がれが随所に見受けられました。塗装メンテナンスで、新築時の屋根を取り戻したいと思います!! まずは、高圧洗浄から↓ご覧ください!洗浄前と洗浄後がはっきりとわかる写真です(^^)高圧洗浄機の威力はすごいものです。 ここから、塗装作業のスタートです 最初に、タスペーサー取付作業から↓ 「雨の通り道」を確保してくれるタスペーサー。この小さい部材が優れモノなのです。屋根材同士に隙間を作り、屋根の内側への浸水や結露の発生を防ぎ、屋根裏を腐食させないための道具になります。 次に、下塗り塗装です↓塗料の吸い込み過ぎを防止する役割があります。塗りの3工程(下塗り・中塗り・上塗り)の中でもとても重要な作業になります。 続いて、中塗り塗装↓鮮やかなグリーン系!!中塗りでは、お施主様の希望色を塗装します。N様がお選びになったお色は、45-30Lです。屋根塗装では、多くの方がブラックやブラウンなどのダーク系のお色を選択されますが、ここ最近のラクストのお客様はグリーン系をセレクトされる方が増えました(^^) 最後に、上塗り塗装です↓上塗り塗装では、中塗り塗装で使用した塗料を塗り重ねていきます。膜厚も十分確保されましたので、塗料本来の性能を十分発揮できるでしょう。 屋根塗装の工程は以上になります。 では、仕上がりの変化をご覧ください!(^^)!before                                                                           after    既存屋根もグリーン系だったN様邸。強い日差しや紫外線に当たり続けると、塗膜が剥がれ、色あせがどんどん進行します。今回メンテナンスをすることで、新たに「塗膜」を形成することができました。塗膜の役割は、コーティング(保護)です。コーティング(保護)されていない状態ですと、屋根材が雨水を吸収してしまいます。梅雨が明けたこの機会に、是非メンテナンスをご検討いただけたらと思います(^^)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月16日 更新

屋根塗装スタッフブログ

柏市 屋根塗装

【柏市】屋根塗装・K様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 毎日、蒸し暑い日が続いております(-_-;) 関東地方もいよいよ梅雨明け間近!! 今週中には梅雨明けの発表があるのではないでしょうか?? これからますます暑さが厳しくなりますので、熱中症にはくれぐれもご注意ください!!   本日のブログでは、柏市K様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 K様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『スーパーシリコンルーフペイント』です。 塗装後の降雨や結露による白化が起こりにくく、速乾性のある塗料なので低温でも短時間で乾燥します。 またカラーバリエーションも豊富なので、様々な演出を施すことができるのです。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 K様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓写真を見てお解りの通り、大きなひび割れも無く、塗装メンテナンスで十分の屋根でした。 高圧洗浄で、しっかりと汚れを除去してから・・・ 塗装作業スタートです! まずは、下塗り塗装から↓ひと塗りひと塗り、丁寧に作業して塗りモレのないようにします。下塗り塗料は、この後におこなう「中塗り塗料」との付着性を高めます。 次に、タスペーサー取付作業です↓屋根同士の間に設置するだけで、①塗装後も隙間を確保でき、②時間も短縮され、③見た目も気にならずに縁切りをすることができます。 続いて、中塗り塗装です↓中塗り塗装では、お施主様のご希望色を塗装します。K様がお選びになりましたお色は、N―10です。まさに、墨のようなブラック。色見本帳の中のブラックでも一番黒いお色です。 最後に、上塗り塗装です↓先ほど中塗りで使用しました塗料を塗り重ねていきます。ご覧の通り、ツヤ感アップ!!膜厚も十分確保されましたので、耐候性・耐水性ともに維持することができます。   屋根塗装の工程は以上になります。   ラクスト松戸店ただいま塗料半額キャンペーン実施中!! 突然のご案内になりますが・・・(^^♪ 現在、ラクスト松戸店ではお得なキャンペーンを実施中!!! しかも、ブログをご覧になっていただいているお客様のみ 先行キャンペーンとなります(^^) なんと、外壁塗料代がすべて半額!!! 令和3年8月15日(日)までにご成約いただいたすべてのお客様限定!! キャンペーン期間だけの特別価格です!!   ★少しでも費用を抑えたい… ★本当ならもっとグレードの高い塗料を選びたい… ★外壁以外にも色々な補修をするのでコストがかかる… ★あと数万円安ければ、家族みんなが納得できるのに…   ラクスト松戸店が、このようなみなさまの思いを叶えます!!!   ラクスト松戸店にて、取り扱っております全ての塗料、 どんなグレードの塗料も半額!!!   【キャンペーン対象】 ①ご契約内容に「外壁塗装」が含まれているお客様 ②施工金額の合計が80万円以上であること ③令和3年8月15日(日)までにご成約のお客様   赤字覚悟の期間限定キャンペーンとなっております(^^) 外壁塗装をご検討されている方、今がチャンスです!! ★お問合せはこちらまで(無料)★ *お電話での受付もお待ちしております!!  フリーダイヤル:0120-871-185 (電話受付 10:00~18:00)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月15日 更新

屋根塗装スタッフブログ

松戸市 屋根塗装

【松戸市】屋根塗装・N様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 今日からまた☂☂☂の梅雨らしい天気が続くようです(-_-;) 施工中の現場が多くございますが、工期の遅れを最小限にとどめるべく、 作業を進めております。みなさまのご理解とご協力に感謝いたします。   本日のブログでは、松戸市N様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 N様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 太陽光、特に紫外線に強い独自開発の技術を搭載しているため、従来のシリコン塗料と比較すると コストはあまり変わらずに、耐候性が大幅に向上した優秀な塗料です!! ラクスト松戸店においても、常に人気ナンバー1の屋根用塗料となっております(^^) それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 N様邸 屋根塗装   施工前の状態↓N様邸の屋根はかなり色あせが進み、旧塗膜の剥がれも目立ちました。まさに、メンテナンスのタイミングです! では、高圧洗浄からスタートです↓この威力で、屋根材に付着した頑固汚れをどんどん落とします。 高圧洗浄の翌日から、塗装作業開始です。 まずは、鉄部ケレン作業です↓屋根の頂上にある「棟板金」は鉄製です。このケレン作業をすることで、サビの発生を抑制します。また塗膜の密着力も高めます。 続きまして、鉄部のサビ止め塗装です↓ 次に、下塗り塗装↓色あせが進んでいたので、より丁寧に塗り込んでいきます。この後に行う中塗り・上塗り塗料の吸い込み過ぎを防止するためにもここでしっかりと下塗り塗装をします。 そして、中塗り塗装↓中塗り塗装では、お施主様の希望色を塗装します。 最後に、上塗り塗装です↓上塗り塗装では、中塗り塗装で使用した塗料を塗り重ねます。N様がお選びになりましたお色は、Nー10です。色見本の中で一番黒い基本のブラック。しっかりとお色が入り、ツヤ感もアップしました!! 屋根塗装の工程は以上になります。。。 仕上がりの変化はこちら↓before                                                                          after    既存屋根もダークトーンのお色でした。今回メンテナンスをすることでまるで新築を思わせる屋根によみがえりました(^^)よりシックな雰囲気で、上質感も感じられる仕上がりとなりました!   雨漏りのご相談が増えております 梅雨入りして、まもなく2週間。 周期的に変わるお天気。晴れ間があったかと思えば突然の豪雨・・・。 このような不安定な天気が続くことから、『雨漏り』のご相談が急増しております。 実際にラクスト松戸店にあったご相談案件をいくつかご紹介させていただきます。   【外壁からの雨漏り 松戸市 F様】 現在築30年、当時中古で購入し早速塗装メンテナンスをするも、数年で塗装が剥がれてしまった。 その際依頼したのは、塗装専門業者だったとのこと。 その後、外壁から雨漏りが発生。染みが出る程度なので、お知り合いの業者に定期的に修繕してもらうが、 また別の箇所から雨漏りが発生。困り果ててしまい、弊社にお問合せをいただきました。 現地調査後、外壁のクラック補修を含めた屋根外壁塗装工事のご提案をさせていただきました。 梅雨時期の施工は避けたいとの事で、秋以降に着工を予定しております。 【陸屋根からの雨漏り 松戸市 A様】 築年数がかなり経過している、2階建ての店舗。 陸屋根からの雨漏り。ポタポタと天井から雨水が落ちてくるので、修繕してほしいとのご依頼。 A様は数年おきに地元の大工さんに修理をしてもらっていたようですが、今回は「本格的に修繕をしたい」との 思いで、専門業者であるラクストにご相談をいただきました。 現地調査を終えまして、現在お見積りを作成中。近日中にご提出予定となっております。   その他にも『雨漏り』に関するご相談が急増しており、現在も対応中です。 もしかして雨漏り?!と思ったら、修理・補修の前に是非ラクスト松戸店の 無料雨漏り診断まで、ご依頼お待ちしております(^^)/ ☂ラクストの無料雨漏り診断はこちら☂   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック!   2021年06月27日 更新

雨漏り屋根塗装スタッフブログ

市川市 屋根塗装

【市川市】屋根塗装・K様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 梅雨の晴れ間も今日まで・・・(-_-;) 蒸し暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? かなり久しぶりのブログになってしまいました・・・。 施工中の現場ですが、日々空模様を確認しながら、着々と作業が進んでおります。   本日のブログでは、市川市K様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 K様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 お選びになったカラーは、グリーン系! 発色が良く、とても素敵な仕上がりになりましたので、ご期待ください(^^)/ それでは、早速現場を見ていきましょう!   市川市 K様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓大きなひび割れなども少なく、塗装メンテナンスで十分の屋根でした。コケやカビの付着が見られますので、除去していきます。 高圧洗浄です↓この水しぶき!一気に、汚れを削り落としていきます。 そして、鉄部板金のサビ止めです↓鉄部には、サビの発生と塗膜の密着力を高めるために、サビ止め塗装を施します。 下塗り塗装です↓ローラーに下塗り塗料をたっぷり含ませて、丁寧に塗り込んでいきます。色の境目がくっきりと出ていますね。 下塗りが完了↓ 続いて、タスペーサー取り付け↓雨の通り道をしっかりと確保! そして、中塗り塗装です↓こちらが、K様がお選びになったお色です。色番号→42-30Hです。 中塗り完了がこちら↓まだ、本来のお色がのっていない状態です。 最後に、上塗り塗装↓先ほどの中塗り塗装で使用した塗料を再度塗り重ねると、このような鮮やかなお色になります。膜厚も十分確保され、ツヤが出てきました。梅雨時期のどんよりした気持ちを吹き飛ばしてくれるような清涼感のあるグリーンです。 屋根塗装の工程は以上になります。。。 仕上がりの変化はこちら↓before                   after  これまでの屋根と、印象がだいぶ変わりましたね(^^)屋根は見えない箇所にはなりますが、このようにイメージチェンジが可能です。これまでラクスト松戸店では、ブラック系やブラウン系のベーシックなお色を選択される方が多かったのですが、最近グリーン系の屋根が人気となっております(^^)/   台風で雨漏りが起こった時のチェックポイント   現在、台風5号が発生しており、暴風域を伴い北上中です。 この台風は関東地方に直撃はしないものの、停滞している梅雨前線を活発化させる予報となっています。 ブログ後半では、台風で雨漏りが起こった際のチェックポイントをいくつかご紹介します。   雨漏り発生箇所を調べましょう 雨漏りが発生した際は、まず「雨水」がどこから漏れてきているか?をつきとめることが重要。 焦らずに落ち着いて、雨漏りしやすい箇所をチェックしてみましょう。 屋根材が破損したり、吹き飛ばされていませんか? 暴風により屋根材が壊れていたり、吹き飛んでしまうと、そこから雨水が浸入します。 瓦やスレートなどの屋根材にヒビが入っていないか、お家の周りに落下物はないかなど確認しておきましょう。 雨樋に詰まりがありませんか? 暴風などで吹き飛ばされた枯れ葉やゴミなどが雨樋に詰まると、屋根から流れ出た雨水が排出できなくなり、 これが雨漏りの原因になります。 また、暴風により雨樋がゆがんでしまったり、つなぎ目に隙間が出来ると雨漏り要因の1つになります。 サッシ周りに劣化が見られませんか? サッシ周りや窓枠のシーリングが劣化していたり、サッシ自体にも隙間があると 雨水が浸入する恐れがあります。 台風の場合は、横殴りの雨になるのでより浸入しやすくなるでしょう。 外壁に亀裂や劣化がありませんか? 外壁塗装が剥がれてしまったり、クラック(ひび割れ)から雨水が吹き込み、 雨漏りが発生するケースがあります。 台風時は、通常の雨では起こらない雨漏りが発生する可能性があります。   昨年は台風が少ない年でしたが、今年の台風発生数は平年並み。 発生数を月ごとにみると、7月頃から増え始め、8月をピークに10月頃まで多くなるとの予想が出ています。 台風シーズンが本格化する前に、是非おうちの総点検をおススメいたします!!   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました(^^)/     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年06月26日 更新

雨漏り屋根塗装スタッフブログ

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-871-185電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

松戸市、鎌ケ谷市、柏市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト