塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!BLOG

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

柏市 外壁塗装

【柏市】外壁塗装・T様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! いよいよ、東京オリンピック開幕まであとわずか! コロナ禍が続く中、オリンピックをご自宅で家族のみなさまとご覧になる方が多いかと思います。 今後も「おうち時間」が増える中、「安心・安全の住まいづくり」を今一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?   本日のブログでは、柏市T様邸で行なった外壁塗装工事の様子をお届けいたします。 T様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックトップ』です。 梅雨明けと共に、気温だけではなく、湿度も急上昇↑↑↑ そんな高湿度の環境下でも塗装することができ、まさに今の時期にぴったりの塗料です(^^) それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 T様邸 外壁塗装   施工前の状態↓ T様邸は築20年のお家ですが、定期的にメンテナンスをされているので、大きなひび割れや頑固汚れの付着が少ない状態でした。しかし、外壁の南面の色あせがかなり進行しており、メンテナンスにはちょうど良いタイミングでした。建物の南側は、日当たりが良いので、他の面よりも色あせの影響が出てしまいます。 まずは、高圧洗浄から↓塗装前に高圧洗浄をする目的は、いくつかございます。①雨や湿気に付着したコケやカビ、チョーキングを綺麗にすること②旧塗膜の浮きや密着が弱くなっている塗膜を剥がすことよって、洗浄をせずに上から塗り替えを行なっても、何の意味もありません!! 洗浄後、しっかりと乾燥させた翌日から・・・ 下塗り塗装です↓この後に続く、中塗り塗装→上塗り塗装の接着剤の役目を果たします。 続いて、中塗り塗装です↓お施主様の希望色を塗装します。T様がお選びになりましたお色は、22-60Cです。シャンパンゴールドのような、とても煌びやかなお色です。 最後に、上塗り塗装です↓中塗りで使用した塗料を塗り重ねていきます。上塗り塗装は、塗りの総仕上げになります。膜厚を確保し、耐久性を上げるために行います。 外壁塗装の工程は以上になります。。。 まずは、仕上がりの変化をご覧ください!(^^)! before ↓  ↓  ↓ after既存の外壁もナチュラルなベージュ系でしたが、今回メンテナンスすることで、ラグジュアリーな雰囲気が一層増して、新築時の輝きを取り戻すことができました!(^^)!   塗料の乾燥時間について 屋根塗装・外壁塗装も、塗り替える時に重要なことがあります。 それは、「塗料をしっかりと乾燥させる」と言う事。 塗装工事では、塗料を乾燥させて塗膜(とまく)と言う薄い塗料の層を、 いくつも重ねる工事になりますので、「乾燥させる」という行為がとても重要。 しかし、手抜きをする悪徳業者は、必要な乾燥時間を設けずに塗り進めてしまい、施工不良が発生。 結果的にすぐ剥がれてしまうことになります。 ブログ後半では、塗料の乾燥時間について少しご説明をさせていただきますので、 予備知識として持っていただけたらと思います(^^)   塗料における乾燥のメカニズム 水or溶剤が蒸発すると、樹脂と顔料が残ります。 樹脂は乾燥が進むとまとまり、外部からのダメージから建物を保護します。 顔料とは塗料の色の成分であり、美観を整える効果があります。   どのくらい乾燥させる必要があるの?? 塗料を乾燥させる基準として、関西ペイント社『アレスダイナミックトップ』の乾燥時間(目安)を見てみましょう。 乾燥時間の目安(気温) 23℃ 塗り重ね乾燥 2~8時間以上   塗り重ね乾燥とは、下塗りなら次の工程である中塗りをするまでの待機時間、 中塗りであれば次の上塗りをするまでの待機時間のこと言います。 そして、待機時間は天候や気温によって大きく変わります。 ●気温が低い・寒い→乾燥が遅い ●気温が高い・暑い→乾燥が早い 少しでも気温が低いと、乾燥時間がかかるので、しっかりと乾燥させるには 半日~1日分は乾燥時間としてみておくと安心です(^^)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月21日 更新

外壁塗装スタッフブログ

鎌ケ谷市 雨漏り

【鎌ケ谷市】シーリング工事・N様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 梅雨が明け、連日猛暑が続いております・・・。 身体がこの暑さに慣れていない状況かと思います。 どうかみなさま体調管理には、くれぐれもご注意ください!!   本日のブログでは、鎌ケ谷市N様邸での外壁塗装工事に伴うシーリング工事の様子をお届けいたします。 外壁材のつなぎ目やサッシ周りに打ってある「ゴム」のようなものが、シーリング。 暴風を伴う横殴りの雨の際に、出窓付近が濡れていることがありませんか?? シーリングの劣化が理由の1つにあげられます。 既に「台風6号」が発生しており、沖縄地方に接近中です。 暑い夏が終われば、秋の台風シーズンがやってきます(-_-;) シーズン前の今のうちに、外壁のシーリングにも着目していただけたらと思います(^^♪ それでは、早速現場を見ていきましょう!!   鎌ケ谷市 N様邸 シーリング工事   施工前がこちら↓N様邸の既存シールですが、肉痩せしており、細かいヒビ割れも見受けられます。メンテナンスのタイミングでした! まず、既存シールの撤去から↓既存シーリングをカッターなどを使用して、残らず撤去します。 撤去後、清掃です↓ハケを使って、ホコリやゴミを丁寧に除去します。このひと手間が、とても重要です! 続いて、プライマーを塗布します↓シーリング材と外壁材の密着力を良くするためにプライマーを塗布します。 いよいよ、充填作業↓コーキングガンというシーリング材を押し出す専用の機械を使って、若干多めに充填するのがポイントです。 そして、ヘラ押さえ作業↓専用のヘラを使用して、表面を整えながら伸ばしていきます。 最後に、養生テープをはずして施工完了!!熟練の職人さんのワザで、キレイに仕上がりました!(^^)!この後、外壁の塗装作業へと進みます。 シーリング工事の工程は以上になります!   高耐久『オートンイクシード』のご紹介!!     先ほどご紹介したN様邸でも使用いたしました高耐久のシーリング材『オートンイクシード』の特徴ついて 少しご説明をさせていただきます。   圧倒的な耐用性 こちらの商品、他のシーリング材と比べて圧倒的な耐用性が備わっております。 劣化の原因である「可塑剤」が一切使用されていないので、紫外線や雨・温度変化や経年劣化など、 あらゆる要因から影響を受けにくいという特徴があります。 また、強い接着力を持ち、建物の動きに対してひび割れすることなく 柔軟に追随するという特徴もあります。 地震の多い場所や、幹線道路の近くで振動が多い場所においても安心です。   美観を守る耐候性 メーカー実施の「耐候性能試験」においては、4000時間に耐えるスペックを持っていることが証明されております。 この結果から、実質的に20年以上の耐用年数を期待することができるでしょう。   ラクスト松戸店では、耐用年数が長い塗料での外壁塗装をご検討されているお客様に対しては、 塗料にマッチしたシーリング材としてこちらの『オートンイクシード』をご提案しております。 松戸店のショールームにはサンプルもご用意しております。 是非、お気軽にご相談ください!   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月19日 更新

シーリング工事スタッフブログ

柏市 屋根塗装

【柏市】屋根塗装・N様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 日々、気温も急上昇!! 関東地方は本日『梅雨明け』いたしました!! なんと今年の梅雨は約1ヶ月間、短い梅雨となりました(^^♪ おかげさまで、ラクスト松戸店には今週に入り、多くのお客様よりお問い合わせをいただいております。 今後は天気も安定していきますので、塗装作業も順調に進み、天候不順による工期遅れはほぼ無くなることが予想されます。 夏が終われば、秋の台風シーズンがやってきます(-_-;) 是非、この機会に、ご自宅の総点検をおススメいたします!!   本日のブログでは、柏市N様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 N様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックルーフ』です。 ラクスト松戸店では、人気ナンバー1である屋根用塗料!! 紫外線に強いのが最大の特徴💡 一番高所にある屋根は、紫外線や太陽光を直接受け、特に夏は猛烈に熱くなります。 そんな過酷な環境下で求められる性能が備わっているのが「アレスダイナミックルーフ」です。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 N様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓  N様邸の屋根、かなり色あせが進行しておりました。また、塗膜剥がれが随所に見受けられました。塗装メンテナンスで、新築時の屋根を取り戻したいと思います!! まずは、高圧洗浄から↓ご覧ください!洗浄前と洗浄後がはっきりとわかる写真です(^^)高圧洗浄機の威力はすごいものです。 ここから、塗装作業のスタートです 最初に、タスペーサー取付作業から↓ 「雨の通り道」を確保してくれるタスペーサー。この小さい部材が優れモノなのです。屋根材同士に隙間を作り、屋根の内側への浸水や結露の発生を防ぎ、屋根裏を腐食させないための道具になります。 次に、下塗り塗装です↓塗料の吸い込み過ぎを防止する役割があります。塗りの3工程(下塗り・中塗り・上塗り)の中でもとても重要な作業になります。 続いて、中塗り塗装↓鮮やかなグリーン系!!中塗りでは、お施主様の希望色を塗装します。N様がお選びになったお色は、45-30Lです。屋根塗装では、多くの方がブラックやブラウンなどのダーク系のお色を選択されますが、ここ最近のラクストのお客様はグリーン系をセレクトされる方が増えました(^^) 最後に、上塗り塗装です↓上塗り塗装では、中塗り塗装で使用した塗料を塗り重ねていきます。膜厚も十分確保されましたので、塗料本来の性能を十分発揮できるでしょう。 屋根塗装の工程は以上になります。 では、仕上がりの変化をご覧ください!(^^)!before                                                                           after    既存屋根もグリーン系だったN様邸。強い日差しや紫外線に当たり続けると、塗膜が剥がれ、色あせがどんどん進行します。今回メンテナンスをすることで、新たに「塗膜」を形成することができました。塗膜の役割は、コーティング(保護)です。コーティング(保護)されていない状態ですと、屋根材が雨水を吸収してしまいます。梅雨が明けたこの機会に、是非メンテナンスをご検討いただけたらと思います(^^)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月16日 更新

屋根塗装スタッフブログ

柏市 屋根塗装

【柏市】屋根塗装・K様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 毎日、蒸し暑い日が続いております(-_-;) 関東地方もいよいよ梅雨明け間近!! 今週中には梅雨明けの発表があるのではないでしょうか?? これからますます暑さが厳しくなりますので、熱中症にはくれぐれもご注意ください!!   本日のブログでは、柏市K様邸での屋根塗装工事の様子をお届けいたします。 K様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『スーパーシリコンルーフペイント』です。 塗装後の降雨や結露による白化が起こりにくく、速乾性のある塗料なので低温でも短時間で乾燥します。 またカラーバリエーションも豊富なので、様々な演出を施すことができるのです。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 K様邸 屋根塗装   施工前がこちら↓写真を見てお解りの通り、大きなひび割れも無く、塗装メンテナンスで十分の屋根でした。 高圧洗浄で、しっかりと汚れを除去してから・・・ 塗装作業スタートです! まずは、下塗り塗装から↓ひと塗りひと塗り、丁寧に作業して塗りモレのないようにします。下塗り塗料は、この後におこなう「中塗り塗料」との付着性を高めます。 次に、タスペーサー取付作業です↓屋根同士の間に設置するだけで、①塗装後も隙間を確保でき、②時間も短縮され、③見た目も気にならずに縁切りをすることができます。 続いて、中塗り塗装です↓中塗り塗装では、お施主様のご希望色を塗装します。K様がお選びになりましたお色は、N―10です。まさに、墨のようなブラック。色見本帳の中のブラックでも一番黒いお色です。 最後に、上塗り塗装です↓先ほど中塗りで使用しました塗料を塗り重ねていきます。ご覧の通り、ツヤ感アップ!!膜厚も十分確保されましたので、耐候性・耐水性ともに維持することができます。   屋根塗装の工程は以上になります。   ラクスト松戸店ただいま塗料半額キャンペーン実施中!! 突然のご案内になりますが・・・(^^♪ 現在、ラクスト松戸店ではお得なキャンペーンを実施中!!! しかも、ブログをご覧になっていただいているお客様のみ 先行キャンペーンとなります(^^) なんと、外壁塗料代がすべて半額!!! 令和3年8月15日(日)までにご成約いただいたすべてのお客様限定!! キャンペーン期間だけの特別価格です!!   ★少しでも費用を抑えたい… ★本当ならもっとグレードの高い塗料を選びたい… ★外壁以外にも色々な補修をするのでコストがかかる… ★あと数万円安ければ、家族みんなが納得できるのに…   ラクスト松戸店が、このようなみなさまの思いを叶えます!!!   ラクスト松戸店にて、取り扱っております全ての塗料、 どんなグレードの塗料も半額!!!   【キャンペーン対象】 ①ご契約内容に「外壁塗装」が含まれているお客様 ②施工金額の合計が80万円以上であること ③令和3年8月15日(日)までにご成約のお客様   赤字覚悟の期間限定キャンペーンとなっております(^^) 外壁塗装をご検討されている方、今がチャンスです!! ★お問合せはこちらまで(無料)★ *お電話での受付もお待ちしております!!  フリーダイヤル:0120-871-185 (電話受付 10:00~18:00)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月15日 更新

屋根塗装スタッフブログ

柏市 屋根重ね葺き

【柏市】屋根重ね葺き工事・I様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 本日ご紹介させていただくのは、柏市I様邸で行ないました、屋根重ね葺き工事の様子です。 先日のスタッフブログでもご紹介いたしましたが、現在ラクスト松戸店では「屋根リフォーム工事」の ご依頼を多数いただいております(^^) 屋根は高所にあるため、なかなかご自身の目で確認することができない箇所になります。 梅雨が明けて、夏が終われば、間違いなくやってくるのが台風シーズン(-_-;) 是非、その前に屋根のメンテナンスをおススメいたします。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 I様邸 屋根重ね葺き工事 施工前の状態です↓長期間そのままになっていた屋根、随所に劣化が見受けられました。屋根を新設して、新築時のお家を取り戻しましょう! 始めに、既存の棟板金を撤去します↓棟板金の下地である貫板(木部)も劣化していました。 次に、スターター取付です↓雨水を確実に「雨樋」に導く、スターターを設置します。設置することで、雨が軒先から裏の木部に流れるのを防ぎます。 続いて、ルーフィングシートの貼り込みです↓  ルーフィングシートは屋根の二次防水と言われています。このシートを屋根の全体に貼り込んでいきます。こちらのルーフィングシートにも耐用年数というものがあり、一般的に15年~20年と言われています。屋根材の下に敷いてあるので、劣化の状態も分かりにくいとは思いますが、シートの劣化は雨漏りなどの原因にも繫がる為、定期的なメンテナンスが必要な個所になります。 谷板金の設置です↓ 屋根と屋根の面が出合う凹んだ部分、谷の形になった部分に設置する板金のことを言います。ちょうどここを雨水が流れることから、「谷樋」とも呼ばれています。 雪止めの設置です↓雪止めの役割は・・・①雪の落下によって、人に当たる危険を避けるため。②お隣のお宅に雪が落下しないようにするため。③雪で雨樋を破損させないため。設置することでさまざなリスクを減らすことができます。 いよいよ、屋根材の設置です↓  屋根材は、軒先から葺いていきます。I様邸で設置される屋根材は「ニチハ製 横暖ルーフS」です。ガルバリウム鋼板製の軽量で丈夫な屋根材になります。 屋根材の設置が完了したら・・・板金を取り付けるための「下地」になる貫板の取り付けです↓   今回は、樹脂製の貫板を設置しました! 最後に、棟板金の設置です↓貫板の上に「板金」を設置して、ジョイント部分をシーリングして施工完了です。    施工完了写真はこちら↓↓↓    いかがでしょうか?とても高級感溢れる屋根となりました(^^)横暖ルーフが屋根リフォームに最適な理由、それは・・・・①耐震性②遮音性③遮熱性④断熱性⑤デザイン性が備わっているからです。既存の屋根をそのまま囲い込むので、工期も大幅に短縮できます。住みながらの工事が可能ですので、みなさまは今まで通りの生活を送ることができます!そろそろ屋根のメンテナンスをご検討されている方、是非ご相談、ご連絡お待ちしております(^^)/   葺き替え工事とカバー工事の違いとは? 屋根の工事にも種類があるのをご存じでしょうか? 屋根は頻繁にメンテナンスをすることもないので、あまり知られていないのですが、 屋根工事には2つの工法がございます。   ①葺き替え工事 葺き替え工事は、これまで使用していた既存屋根を解体・撤去し、 屋根下地から新しい屋根に葺き替える工事のことを言います。 葺き替え工事の場合は、表面的な屋根材だけでなく野地板やルーフィングシートなどの 下地材を一から替えることができる為、全く違う屋根に生まれ変わります。   ②カバー工事(重ね葺き) カバー工事は既存屋根をそのまま残して(棟板金のみ撤去) 既存屋根の上から新しい防水シートを施工し屋根材を葺いていく工法です。 既存の屋根の上にそのまま葺いていくので、屋根が二重屋根の状態になることから、 重ね葺きとも呼ばれています。   2つの工法のメリット・デメリットとは?   葺き替え工事のメリット 1.下地の補修点検もできる 2.自然災害の危険を防げる 3.耐震性の向上   下地が補修されて屋根材が新しくなるので、寿命が長くなり、強風や大雨などに強くなります。 今よりも軽い屋根材にすることで家の重心が下がり、耐震性を向上させることができます。 屋根が軽くなることで、基礎部分や柱に負担がかりにくく、地震に強い家になるんですね。 屋根や家の寿命を伸ばし、地震に強い家になるところが最大のメリットと言えます。   葺き替え工事のデメリット 1.カバー工法に比べて費用が高額 2.既存の屋根の廃棄   葺き替え工事の場合は既存の屋根材を処分するため、工事費と処分費がかかってしまいます。 トータルで高額になってしまうのがデメリットです。   屋根カバー工事のメリット 1.費用が安い 2.工期が短い 3.断熱性が高い 4.防音性が高い   重ね葺きは、葺き替えに比べて工事費用が安いです。 なぜなら、現在の屋根材を解体する必要がないからです。   屋根カバー工事のデメリット 1.重ね葺きできない屋根がある 2.屋根が重たくなる   重ね葺きは、瓦屋根のように重い屋根材には使えません。 他にも、劣化がひどくて屋根内部の補修が必要な場合も利用できません。   ラクスト松戸店では、屋根メンテナンス・雨漏りなどのご相談を随時受け付けております。 建物に合った工事方法などについても詳しくご説明をさせていただきます。 屋根はお家を守る“要(かなめ)”です。 本格的な台風シーズン前に、ご自宅の総点検をおススメいたします(^^)   最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月11日 更新

屋根リフォームスタッフブログ

松戸市 屋根重ね葺き

【松戸市】屋根重ね葺き工事・H様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 本日ご紹介させていただくのは、松戸市H様邸で行ないました、屋根重ね葺き工事の様子です。 H様邸で使用しました屋根材は、ラクスト松戸店のイチオシ「ニチハ製 横暖ルーフS」です。 軽量で地震にも強く、一年を通して優れた断熱性能を発揮! 超高耐久で安心してご使用いただける屋根材となっております(^^) それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 H様邸 屋根重ね葺き工事   施工前がこちら↓ カビやコケの付着は少なめですが、色あせが進行していました。また屋根材の下の部分だけが白っぽくなっています。スレート屋根の先端がめくれあがってきている状態です。まさにメンテナンスのタイミングでした(^^) まず、既存棟板金と貫板の撤去作業です↓棟板金の下地である貫板(木部)にも劣化が見られました。 続いて、スターター取付です↓スターターには、軒先に達した雨水を毛細管現象によって雨が軒先から裏の木部にいかないよう、確実に「雨樋」に導く役割があります。 次に、ルーフィングシートの貼り込みです↓  ルーフィングシートとは、屋根材の下に敷く防水シートのことです。約15~20年が耐久年数とされているシートになります。屋根材の下に敷いてあることから、目に付きにくく、なかなか劣化に気づくことが難しいので、やはり定期的にチェックする必要がございます。 いよいよ、屋根材の設置です↓屋根材を軒先から設置していきます。 全て葺き終えたら、貫板→棟板金の設置です↓ 今回は、樹脂製の貫板を使用しました。貫板の上に、「板金」を設置し、ジョイント部分をシーリングして施工完了!! 施工完了写真がこちら↓  様々な角度から撮影してみました。新設した屋根、いかがでしょうか???光沢もありますし、高級感も出ました(^^)金属板同士をかみ合わせて施工しますので、風災にも強いとされています。本格的な台風シーズンを迎える前に、屋根のメンテナンスをおススメいたします!   ガルバリウム屋根のメリット   ガルバリウム鋼板とは、アルミニウムと亜鉛・シリコン3つの素材で作られた合金のことを言い、 この合金を使って作った屋根のことを指します。 現在、金属系の屋根材としては最も普及しており、屋根のリフォーム工事ではとても多く使われる屋根材の1つになります。 先ほどご紹介しましたH様邸の屋根材「ニチハ製 横暖ルーフS」もガルバリウム鋼板の屋根に該当します。 では、早速メリットをいくつかご紹介していきましょう!!   軽量なので耐震性が高い 最大の特徴が、軽さ。軽量で丈夫なことです。 ガルバリウム鋼板は、屋根材の中でも最も軽い部類で、住宅の耐震性を最も高めることができます。 そのため、古い屋根の上に新しい屋根を重ねる「カバー工法」でも、耐震性をあまり下げずに済むので最適です。 金属製なのにサビにくい 10年も経過しないうちにサビてしまうトタンやブリキなどの金属屋根に対して、 ガルバリウム鋼板製の屋根は、アルミによって素材の耐久性が増していることから、 サビが出にくいという特徴が備わっています。 しかし、大きな傷が付いてしまった場合は、どうしてもそこからサビが発生することもあるので、 絶対にサビないというわけではありませんので、ご注意ください。 自由に加工できる ガルバリウム鋼板は軽量で且つ加工がしやすいことから、複雑な形状の屋根にも対応可能です。 暴風に強い ガルバリウム鋼板屋根は施工時に屋根材同士をかみ合わせて設置することで、軽量ながらも 風に飛ばされにくいという特徴があります。 台風が多いここ近年、ガルバリウム屋根にすることでメンテナンス周期を減らすことが可能です。   その他、ガルバリウム鋼板は水分を吸収しない素材なので、湿気や雨にも強く、 コケやカビも発生しにくいなどのメリットがあります。   屋根のメンテナンスをご検討されている方、「ニチハ製 横暖ルーフ」に着目👀してみてはいかがですか? 商品ラインナップはこちら↓↓↓★ニチハ 横暖ルーフシリーズについて★   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!   【期間限定】外壁塗料半額キャンペーン実施中 ご報告です! ラクスト松戸店では WEBからお問合せ頂いた方のみ 本 日 か ら 特 別 に キャンペーン受付を開始しております! 令和3年8月15日(日)までに ご成約いただいた全てのお客様へ 外壁塗料代を す・べ・て【半額】 にてご提供致します!!! キャンペーン期間だけの特別価格!! WEB特典有り!!! この機会をお見逃しなく!! ↓詳しくはこちらをチェック↓ 【特別価格】外壁塗料代半額キャンペーン Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年07月04日 更新

屋根リフォームスタッフブログ

松戸市 外壁塗装

【松戸市】外壁塗装・H様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 毎日、ジメジメとした蒸し暑い日が続いております(-_-;) また、梅雨前線の活動が活発になり、各地で記録的な大雨にもなっておりますので、 どうぞみなさまご注意ください。   本日のブログでは、松戸市H様邸で行なった外壁塗装工事の様子をお届けいたします。 H様邸で使用しました塗料は、関西ペイント社『アレスダイナミックトップ』です。 ラクスト松戸店では、不動の人気を誇る塗料!! それでは、早速現場を見ていきましょう!!   松戸市 H様邸 外壁塗装   施工前がこちら↓H様邸の既存外壁、築18年のお家ですが、大きなひび割れや目立った汚れなどが、比較的少ないお家でした(^^)しかし、塗膜が剥がれ確実に外壁の耐久力は低下しております。 まずは、高圧洗浄です↓業務用の高圧洗浄機で、こびりついた汚れを除去していきます。 洗浄日の翌日より・・・ 下塗り塗装です↓下塗り塗装の役割は、この後に続く「中塗り→上塗り」塗料の密着性を良くするものです。この工程を省いてしまうと、塗料の効果を発揮することができなくなります。とても大切な工程です。 続いて、中塗り塗装↓中塗り塗装では、希望色を塗装します。 H様がお選びになったお色は、07―30Fです。赤に少し黒が加わった茶色になります。 最後に、上塗り塗装です↓中塗りで使用した塗料を塗り重ねていきます。色の差がくっきりと出ていますね(^^)レンガ調サイディングの良さがより引き立つようなお色で、光沢もアップしました! 外壁塗装の工程は以上になります。。。 まずは、仕上がりの変化をご覧ください!(^^)!before                                                                            after    既存外壁からガラッとイメージチェンジされました!ナチュラルな雰囲気から、とてもクラシカルな雰囲気に仕上がりました。お家の全体写真は、施工が終了しましたら、HP上の「塗装事例」にて公開させていただきます。もうしばらくお待ちいただければと思います(^^)/   夏が来る前にチェックしましょう!! 冒頭でもお話しました通り、記録的な大雨が観測されています。 近年、「ゲリラ豪雨」などと呼ばれる局地的な集中豪雨も増えています。 夏場の豪雨に備えるためにも、事前にチェックしておきたい「雨漏りポイント」を ご紹介させていただきます。   屋根のチェックポイント 住宅の中でも最も劣化が早い部分、それが「屋根」です。 ゲリラ豪雨などの非常に激しい雨で一気に劣化が表面化し、雨漏り発生・・・。 屋根には常にこのようなリスクが存在します。 夏本番を迎える前に、屋根材にひび割れやズレ、まくれや剥がれなどが発生していないかを確認しておきましょう。 屋根の頂上にある棟板金など鉄部に浮きが出てしまうと、そこから雨水が浸入することも 多いので、点検を行なうことをおススメいたします。 樋や窓、ドア周りのチェックポイント ゲリラ豪雨のような激しい雨の場合、雨樋の排水能力を超えてしまいます。 すると、雨漏りを引き起こす要因になります。 雨樋にゴミが溜まっていたり、外れていたり、支持金具が歪んで傾斜がズレていないかなどをきちんと確認しましょう。 また、窓枠やドア枠のコーキングが劣化していても、雨漏りに繋がることがあるので、 こちらも同様に、チェックが必要となります。 ベランダや屋上のチェックポイント 住宅から突き出た場所がベランダ。 雨の影響をとても受けやすい場所になります。 床面の亀裂や剥がれ、笠木などのからも雨水が入り込む場合がありますので、注意が必要。 また、陸屋根などのお家は、屋上部分の防水機能が低下することによって、 雨漏りが発生することもあります。豪雨の場合には、大量の雨水が降り注ぎ、 排水が追い付かないこともあるでしょう。 排水溝周りの劣化や防水機能の状態を事前に把握しておきましょう。   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック!   2021年07月03日 更新

雨漏り外壁塗装スタッフブログ

松戸市 外壁塗装

【松戸市】外壁塗装・S様邸&Y様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! ☂が続く予報となっていましたが・・・ 梅雨時期の天気に、日々翻弄されております(-_-;) 「天気予報」はあくまでも予報。 現在から1秒後の天気は100%当てることができるそうですが、 1日先、2日先・・・とだんだんと先にいく程、実際の天気とはズレが生じてしまうとのこと。 予報の的中率は70%で、30%はハズレになるそうです。 と言うことで、施工現場の写真が連日のように届いております!   本日のブログでは、松戸市S様邸及びY様邸で行ないました外壁塗装工事の様子をお届けいたします。 今回は2つの現場を一気にお伝えいたします(^^♪ S様邸、Y様邸ですが、どちらの現場も外壁塗装の前に、下地補修作業を行ないました。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   松戸市 S様邸 外壁塗装   施工前↓S様邸の外壁はモルタル。長期間そのままになっていた外壁には、頑固な汚れがびっしりと付着しています。 高圧洗浄です↓高圧洗浄の威力で、汚れを浮き上がらせて洗い流します。 では、塗装前に補修作業です↓【シール撤去】過去にクラック(ひび割れ)があり補修した箇所を、再補修する作業になります。最初に、既存シールを撤去します。 【Vカット】クラックが深い場合は、Vカット処理を施します。 【プライマー塗布】Vカットした箇所にプライマーを塗布します。 【充填】シーリング材を充填します。 【カチオン補修】専用のヘラを使用して、カチオンで成形していきます。最後に境界部をならし、表面を平滑に仕上げます。 【補修完了】補修箇所と周りの塗装面を同じ肌になるように吹き付けなどにより「肌合わせ」し、補修完了です。 では、通常の塗装工程に戻りまして・・・ 下塗り塗装↓ 中塗り塗装↓ 上塗り塗装↓S様がお選びになった塗料は、15-70Fです。関西ペイント社の『アレスダイナミックトップ』です。ナチュラルなソフトベージュのお色。 仕上がりの変化はこちら↓before                                                                          after    既存外壁もベージュ系でしたが、今回のお色はあたたかみのあるベージュ系。ほんのりとした優しい雰囲気に仕上がりました(^^)   松戸市 Y様邸 外壁塗装   施工前↓先ほどご紹介しましたS様邸同様、モルタルの外壁。既存外壁がホワイト系ですので、どうしても汚れが目立ってしまいます。 高圧洗浄です↓見る見るうちに、汚れが落ちました! では、塗装前の補修作業です↓【補修前】外壁の一部に剥がれが生じていました。こちらを補修してから塗装作業に入ります。 【ケレン】旧塗膜を完全に除去し、鋼材面を露出させます。 【カチオン補修】剥がれ箇所をカチオンで補修していきます。 【補修完了】S様邸同様に、既存塗膜と剥がれた塗膜との段差がくっきりと出ないように、「肌合わせ」をして、補修完了です。 次に、下塗り塗装↓ 中塗り塗装↓ 上塗り塗装↓Y様がお選びになったお色は、19-80Dです。こちらは関西ペイント社の『コスモシリコン』です。黄色がかった薄い茶色のカラーです。写真で見ると、白っぽく見えてしまいますね(^^♪ 仕上がりの変化はこちら↓before                                                                           after    膜厚も十分確保され、光沢感がアップ!!ベージュ系の外壁は、周辺環境に溶け込みやすく、汚れが目立ちにくい特徴があります。また、淡いお色はお家を大きく見せたり、立体感を引き立たせることができます。   今回のブログでは、松戸市で施工しております2つの現場ブログをお届けいたしました。 外壁に不具合を抱えている場合は、きちんと原因を見極めて、事前に適切な補修をしてから 塗装作業に進むことがとても重要です(^^)   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!     Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年06月30日 更新

外壁塗装スタッフブログ

柏市 雨漏り

【柏市】シーリング工事・S様邸

松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店のLuxst(ラクスト)松戸店です! 今回のブログを執筆させていただく若宮です! 本日のブログでは、柏市S様邸での外壁塗装工事に伴うシーリング工事の様子をお届けいたします。 外壁材のつなぎ目や窓まわりに打ってあるゴムのようなもの、それがシーリング。 建物自体の防水機能を保ったり、サイディングボード間の隙間を埋めることで、 耐久性や劣化の防止をする役目があります。 それでは、早速現場を見ていきましょう!   柏市 S様邸 シーリング工事   施工前の状態↓ サッシ周り外壁目地換気フード それぞれの施工前写真を見ると、細かいヒビ割れが見られます。シーリングは外壁塗装前に施工しますので、色は何色でも構いません。 次に、既存シールの撤去です↓サッシ周り外壁目地換気フード カッターを使用して、シーリング材を丁寧に撤去します。 次に、プライマー塗布です↓サッシ周り外壁目地換気フード プライマーは、接着剤の役目を果たしてくれます。「めくれ」の原因につながりますので、慎重に施工しましょう。 いよいよ、充填作業です↓サッシ周り外壁目地換気フード 若干多めに奥までしっかりと充填するのがポイントです。奥に空洞が出来ると、劣化を早めてしまいます。 最後に、ヘラ押さえで仕上げていきます↓サッシ周り外壁目地換気フード 専用のヘラを使って、内部に隙間ができないように均等に押し込みます。その後、表面をキレイに整え、養生テープをはずしたら終了です! 施工完了がこちら↓サッシ周り外壁目地換気フード シーリング材は、常に外部環境にさらされ、紫外線や太陽光の影響を受けているため、約5年を経過すると「ひび割れ」「肉痩せ」などの劣化が徐々に始まります。おうち全体の劣化を早めてしまう原因にもなりますので、定期的にチェックすることをおススメいたします!   シーリングが剥離(切れる)する原因とは?? シーリングが剥離する原因には以下のような理由があります。   施工不良によるもの シーリングをしっかりと接着するには「プライマー」が必須。 このプライマーを塗らずにシーリング材を充填すると切れやすくなります。 またプライマーを塗布して時間を置き過ぎて充填してしまうのもよくありません。 このように充填の仕方に問題があると切れやすくなります。 適材適所に部材が使用され、目地幅や深さが適正でなければ、剥離を引き起こしてしまうでしょう。 自然災害によるもの 地震の揺れや、台風などの豪雨・暴風によるものです。 また、紫外線が当たりすぎるのも切れやすくなる要因の1つです。 製品の不良によるもの シーリング材の製品不良だけではなく、外壁や住宅の部材も含みます。 どれか1つでも切れやすくなる要因になりますが、この中のいくつかが重なり、 通常の寿命(7~10年)よりも短くなることがあります。 この寿命よりも早く切れてしまった場合は、お家を建てたハウスメーカーさん、 または工務店さんに早めにご相談することをおススメいたします。   シーリングの劣化は、外壁を注意深く見ていれば、皆さまご自身でもすぐにわかるものです。 この機会に一度、お家の周りを1周して、シーリングの状態を確認してみてはいかがでしょうか??   最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!!       Luxst(ラクスト)松戸店は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 松戸市・鎌ヶ谷市・柏市・市川市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ■Luxst(ラクスト)松戸店は塗装価格に自信があります! 詳しくはこちらをクリック! ■Luxst(ラクスト)松戸店には、お客様から選ばれる理由があります! 詳しくはこちらをクリック! 2021年06月28日 更新

シーリング工事スタッフブログ

ご相談お見積り診断無料!お気軽にご相談下さい!!

0120-871-185電話受付時間10:00~18:00 火曜定休

ご相談・お見積り依頼

松戸市、鎌ケ谷市、柏市、市川市、地域密着、安心塗装工事がウリの外壁塗装専門店 ラクスト